乙女座の新月後はマインドの切り替えが自己変革の鍵

月が乙女座で太陽と重なった後に待ち受けているのは、土星と火星という2つの凶星との衝突。

この強烈なエネルギーのうねりを乗り越えるにへ、乙女座の司る「知性・マインド・考え方」が鍵となります。

新月で強く流れる乙女座のこれらのエネルギーを活かすことで、困った現実や面倒な現実でさえ、自分が望む未来への布石に変えてしまうことができる機会を創ることも可能です。

乙女座のパワーを活かす方法を占星術用のブログでご紹介します。

「自分」を見つめる。

知性を活かす、というとしたたかに周りを見渡す様なイメージが強いかもしれません。しかし、それよりも先に始めた方が良いのは、冷静に自分を見つめること。

あなたは、どんなことをしている時が楽しいでしょうか?

楽しそうな女性

ぼんやりとしているので、乙女座のエネルギーを借り、少し整理して考えてみます。

どんな服にテンションが上がりますか?
どんな家がリラックスできる場ですか?
どんな仕事をしている時に充実感を感じますか?
どんな食べ物を取ると心と体が元気になりますか?
どんな音楽に心が動きますか?
どんな話を誰としていると楽しいですか?
…などなど。

これを感じてみて自分を知ることが、月が運んでくれる乙女座のパワーを活かす第一歩です。

難しく考えず、心で感じてみましょう*

望みを実現する!

本当のところ、自分がどんな人生を望んでいるのか、分かりやすくなってきたら、実現のステップにすぐに入ります!

現実まで根ざして考えるからこそ、乙女座のエネルギーがよく流れるようになります。

本当に自分が望むことを実現するために、自分が納得する小さな階段を用意しましょう。

マインドの変換点: 自分を貫く

この時、どれだけ「こうした方が良いよ」という方法であっても、あなたの心の底から納得して行えないのなら、その方法から得られる結果は小さなものになってしまいます。

自分の想いに、他の誰かの意見を混ぜ入れてはいけません!

聖域

あなたの心は、他の誰も侵すことのできない「聖域」です。

どれだけの人が、巷でオススメと言われるやり方で、成功できているのでしょうか…。

成功への道筋は、既にあなたの中にあります。

これを踏まえて、小さな階段を作りましょう。

小さいけれど、最高の階段?

1つ1つ敷いた階段は、あなたが本当に望む未来へ繋がる階段です。

小さな実現をすると、望んでいた未来の実現に近づくことになります。

どのような部分においても自分を犠牲にせず、心の底にある「本当の自分」の想いを中心に考え、行動し、乙女座の新月のエネルギーを存分に活用していきましょう*

現実を変えるメニュー

メニューの選び方:
多数のメニューの中からどれを選べばよいかは、こちらのページでご紹介しています。
  • お悩み別ヒーリング・メニュー

  • おすすめのメニュー:
  • DNAアクティベーション
  • アデプトプログラム

  • メニュー一覧:
  • ヒーリング