第五チャクラ(ノドチャクラ)の活性法と特徴。自己表現力を向上させる!

第五チャクラ(喉チャクラ)

第五チャクラ喉チャクラ)は自己表現力を司ります。自分の想いを表現することに抵抗がある場合は、第五チャクラをケアしていきましょう。

活性化することで、自分の想いが周囲の人に届けられ、等身大の自分を見てくれる人との関係が構築されていきます。

この記事では、第五チャクラの活性法や特徴をご紹介していきます。

第五チャクラの特徴

第五チャクラの特徴を表にまとめます。

第五チャクラの関連項目 内容
チャクラ名 第五チャクラ,喉チャクラ,スロートチャクラ
サンスクリット語の名前 ヴィシュッダ・チャクラ(viśhuddha-cakra)
体の位置
青色
体の機能 声帯
心の機能 発散
スピリチュアル的機能 表現
キーワード 表現,クリエイション,波動
職業 声優,ボーカル,講演家
神様 弁才天,サラスヴァティー,トート
西洋占星術の惑星 火星
アロマ ユーカリ,ティートリー
パワーストーン ブルーサファイア,ラリマー,アクアマリン,ブルートパーズ,ラピスラズリ
四大元素

第五チャクラの役割

第五チャクラ(喉チャクラ)は、喉から前後に出ています。

一つずつ、第五チャクラの役割をご紹介します。

自己表現

自分が何を思っているのかを言う時には声を発します。発声する喉にあるので、第五チャクラは表現力を表します。

表現するときには、第五チャクラのエネルギーを使っているのです。

また、第七チャクラから受け取ったインスピレーションを第六チャクラで具体化し、表現していく場所が第五チャクラです。

第五チャクラが開いていると、受け取ったインスピレーションをまず実行してみる姿勢が生まれます。

ただし、第七・第六チャクラが開いていない場合、あることないこと思いついたら何でも言ってしまう事にも繋がります。また、第一チャクラが開いていないと、事実確認が取れていないことを発言してしまう、うっかりミスが増えることも。

クリエイション

自分の意志を表現するというところから転じて、クリエイションの力も第五チャクラで扱います。

モノづくりは第五チャクラの象徴。喉チャクラが閉まっていると、自分が創ったものに価値が無いと感じたり、自信が持てません。何かを生み出す活動に抵抗が生まれがちです。

反対に、喉チャクラが開いていると、閃いたことを取り敢えず形にしてみようとする表現力が生まれます。

発散

溜まっていた想いを発散するのも、喉チャクラの役割です。

「空気を読む」ことに慣れている日本人は、空気に則していないことを言い出しづらく、想いを溜め込んでしまいがちです。

思いが溜まりに溜まると、喉が詰まったような感覚がすることもあります。言いたいことを言い出せない時など。

その溜まった思いは、第五チャクラから発散されていきます。

第五チャクラが開いているか

下のリストを確認し、どれだけチェックを入れられるか答えてみてください。

  • □ 言いたいことを言える
  • □ 喉に詰まった感じがしない
  • □ どもらずに話せる
  • □ 創造的な活動をしている
  • □ コミュニケーションに問題がない
  • □ 歌をうたうことに抵抗がない
  • □ 人に話を最後まで聞いてもらえる

チェック出来る項目が多いほど、第五チャクラが活発になっている印です。

反対に、あまりチェックが入らない場合は、第五チャクラが弱っている可能性があります。

第五チャクラが日常生活に与える影響

お店で声が通る

喉のチャクラが活性化されていると、飲食店などで店員さんに一発で声を届けることが出来ます。

時折、どれだけ呼んでも店員さんに気付いてもらえない人を見かけますが、第五チャクラが閉じているためです。

話を最後まで聞いてもらえる

第五チャクラが開いていると、最後まで自分の話を聞いてもらえるようになります。結果的に、自分のことを理解してもらえる機会が増えます。

反対に、喉のチャクラが活発でないと、話していても重要なことを話しているように受け取られづらくなり、人から話を遮られやすくなります。何を考えているのかわからない人だと思われることも。

また、喉チャクラだけでなく、第三チャクラ(太陽神経叢)も使って話をすると、「面白い話をする人」という印象が生まれます。第一チャクラ(ルートチャクラ)と合わせて話せば、熱い想いを持った人だと思われるでしょう。

溜まった感情の解放

日々の生活で喉から出かかっても、飲み込んで言わずに留める言葉もあります。そういった感情を溜め込んだままにしておくと、喉チャクラを閉ざし、言いたいことを言えなくなりがちです。

反対に、日常的に溜まるストレスをしっかりと口に出し、感情を解放していると喉チャクラが活発になります。いざという時に、第四チャクラ(ハートチャクラ)から湧き上がる優しい本音をしっかりと言葉に出来ます。

チャクラが詰まっていると、優しい言葉をかけるべき時に、気分が乗らずにかけられず、後悔してしまうこともあります。ですので、溜まった感情の解放は大切です。

ストレスを口に出すのは、愚痴をこぼして誰かを否定するということではなく、ただ自分にストレスが溜まったことを認めて、家族や友人に話すということです。

マイナス感情は、誰にも話さず溜め込むとモヤモヤしますが、ただ誰かに話すだけで十分解放されていきます。

あまり心を打ち解けられる人間関係を作っていない方は、動物や植物に話しかけても良いですね。

第五チャクラの活性化方法

第五チャクラ(喉チャクラ)を活性化することで、自己表現力を上げる具体的な方法をご紹介します。

発声/ボイトレ

声をだすことで、喉のチャクラは活性化します。ボイストレーニングやカラオケに言ってみましょう。

会話をする程度の発声ではなく、思いっきり声を出してみること。

あくび

あくびは喉を大きく動かし、緊張をほぐしてくれます。

結果として第五チャクラがほぐれて、活性化します。

日記

もし人前で思っていることが言えないのでしたら、自分だけの日記を始めてみましょう。

自分の思っていることを日記に綴ります。匿名でも良いので、twitterなどで日記を綴ると、周囲の人とのコミュニケーションも取ることが出来ます。

藍色の衣類/小物を取り入れる

第五チャクラの象徴色である、藍色の衣服や小物を取りいてましょう。

藍染や藍色の釉薬の陶器、ジーパンやシャンブレーシャツなど。

第五チャクラを開き整える瞑想法

瞑想で第五チャクラを活性化し、開きすぎず整った状態にしていきます。

空(くう)の瞑想

1:雑念を落ち着け、静かな状態になります。

2:喉に意識を向けます。

3:喉の辺りに心地よい風があたり、緊張がほぐれていくことを感じます。

4:喉に溜まっていた詰まりやネガティブな思いが薄れていきます。

5:喉の中が空洞になったような軽やかさを感じたら、瞑想を終えます。

第五チャクラのアロマ瞑想

1:雑念を落ち着け、静かな状態になります。

2:ユーカリ,ティートリーなどの香りを楽しみます。

※ティッシュにアロマを染み込ませて香ったり、ディフューザーを用いて香りを部屋全体に拡散させる方法などがあります。

3:ゆったりを息を吸い、アロマの香りが喉を癒していくのを感じます。

※アロマオイルは基本的に直接肌につけないでください。香りは副作用をご確認の上お選び下さい。

まとめ

チャクラを活性化することで、自己表現力が増し、思ったことを素直に表現できるようになります。

ご紹介したことでチャクラの活性化を試み、等身大の自分で、気の置けない人間関係を構築していきましょう。

*無料メールセミナーの登録*
『本当の自分を取り戻す
現実的スピリチュアルで人生改革』

今の人生を変えるために使うスピリチュアル情報をお届けする、無料メールセミナーです。

 ・今の自分、今の人生ってどう変えるの?
 ・スピリチュアルってどう活かすの?
 ・ソウルメイトと出会う方法
 ・心から満足できる日々を送るには

などの情報を、以下のフォームからお受け取りいただけます。

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



お名前
メールアドレス




他のチャクラの記事

チャクラの記事一覧を見る »

[定期開催]瞑想会のご案内

瞑想

@東京都世田谷区用賀

毎週金曜 19:00-21:00

  • > ストレスや疲労感の解放
  • > 思考と心の整理
  • > 新たな気づきを得る

ホッと落ち着く穏やかな ひと時を過ごしませんか?

参加費:2,000円

場所:東京都世田谷区某所(プライベートな場所のため、お申込み頂いた方にお伝えしております。)

お申込みはこちら

現実を変えるメニュー

ネットで探せない自分を変える本質的セミナー!
アデプト・プログラム

知識や情報を学ぶだけではない、本当の自分を知り、自分を変えていく2日間。

他の人の考えや常識に左右されない、自分らしい生き方の始まり。

アデプト・プログラムの詳細

サロンのメニュー紹介



気になるキーワードで検索:

ご質問はこちらから

いただいたご質問は、出来る限り個別でご返信差し上げます。公開は致しませんのでご安心下さい。

また、匿名性を確保して記事に反映させていただきますことご了承くださいませ。

*