問題や乗り越えたいことを見つけた時、一人で解決しようとしないこと。

解決策が見えたと思ったら、実は解決していなかった、なんてことも結構あるみたい。

特にインディゴチルドレンは、疑問に対して直感的に導く自分なりの答えに満足してしまいがち。(もちろん自分含めて)。

※カテゴリ「ひろのぶ’sシェア」では、フランクに友達感覚でしゃべるようにシェアさせていただきます!

今までにない独創的な発想になることもあるけれど、自分の殻に閉じこもってしまうこともあるのだよね。

一長一短だけれど。

古い価値観を壊していく役割のあるインディゴだけれど、古い価値観を毛嫌いすることもあって、自分の内面にあることを表に出さなかったりもする。だって、自分の思いは自分の思いで持っていていいし、人からとやかく言われたくないから。

でも、そこはインディゴの天才性を発揮するためにはブレイクするところだと思う。

インディゴたちと*

自分の答えを表の世界に出さずに自己完結させてしまうのはとってもモッタイナイ場合もあるのです。インディゴは新しい発想を持っているのですが、空想で完結してしまうこともあり、現実化する力が弱いのですね。すると日の目を出ずに終わってしまうのです。

■引用元:インディゴチルドレンの特徴と活かし方、まとめました。

インディゴは、インディゴが地球に降り立つ前の世代の魂の人たち(エルダー)が体験してきた”いわゆる前世”を体験していないから、地球で生きているうちにエルダーからもっともっと学んだ方がお得だよ。

色んなバックグラウンドを持っている人がいて、その人たちに自分の心の内を表現することで、すごく現実的な経験をもとに色んなことをシェアしてくれると思う。

中には星一徹みたいな頑固な人もいるかもしれないけれど、インディゴが心を開けば、エルダーも心を開いてくれる。まあ、インディゴとか関係なくこれはそうなるけれど。

でも、エルダーの人はインディゴの人をきっと可愛がってくれると思う。インディゴって、トガってなければ愛嬌あるからね。

エルダーの人のアドバイスを取り入れるのは、インディゴにとって、地球で生きながら前世を体験するようなものだよね。時間っていう制限を超えられるんだよ!かっこい~。

でもこれはインディゴだから出来る離れ業だと思うのね。

エルダーが体験した何百何千という前世から、インディゴはたくさんのことを吸収できるんだから、それはもう才能だよ。才能は活かしてナンボ。笑

「自分なりの答え」という小さな箱から飛び出してみよう!本当の自分ってそういう箱の外側にいるんだよね。それに気づけるとワクワクするし、毎日もっと楽しくなると思うよ。

インディゴの才能開花を始めたいならアデプトプログラム。自分自身やエルダーと向き合うパワーをチャージしたいならDNAアクティベーションを受けてみて。進化成長がスムーズに展開していって、自分を変化させる波に乗って行けるよ。

ひろのぶ

現実を変えるメニュー

メニューの選び方:
多数のメニューの中からどれを選べばよいかは、こちらのページでご紹介しています。
  • お悩み別ヒーリング・メニュー

  • おすすめのメニュー:
  • DNAアクティベーション
  • アデプトプログラム

  • メニュー一覧:
  • ヒーリング