アイン・ソフ・オウル

9年間のスピリチュアルの学びから、エッセンスを伝える無料動画セミナーをプレゼント中*
LINEですぐお受取りいただけます。よくあるスピリチュアルな疑問や気づきのシェアもお届け。個別でご質問も受け付けています。

カバラにおいて無(0)を示すものは3つあります。

アイン:無(0)
アイン・ソフ:無限(00,∞)
アイン・ソフ・オウル:無限光(000)

です。これらについてご紹介していきます。

無とは何か

無(アイン,Ain)とは、何も無い状態であり、それゆえに何にでもなれる、全ての可能性を含んでいます。こうした原初の状態は、神、根源、源、創造主、全、などと呼ばれることもあります。

無限(アイン・ソフ,Ain Soph)とは、有限とは逆に、始まりもなければ終わりもない永遠の状態で、そこに生死はありません。

無限光(アイン・ソフ・アウル,Ain Soph Aur)とは、無限の顕現の始まりです。無限を光というイメージを通して現実化させる状態です。宇宙を想像するビッグバンをイメージすると、無限のエネルギー放出がどのようなものか、分かりやすくなります。

無限光が顕現を始めると、カバラの第一セフィラーである「ケテル」を生みます。このセフィラーは3つの無に最も近く、まるで宇宙を冠に抱いているかのようです。

瞑想で得られる無

瞑想はしばしば自分を「無」にするために実践されますが、これは「アイン」「アイン・ソフ」「アイン・ソフ・オウル」に到達するために行われるものとも言えます。

人間(ミクロコスモス)の状態で、宇宙(マクロコスモス)の原初の波動に触れていくことで、瞑想は本来の自分を思い出していくためのツールとなります。

無と空の違い

無について考える時、同時に空(くう)についても頭に浮かびます。

2つの違いは明確で、無は何もないのに対して、空はない状態が有る状態、となります。

一つの箱をイメージしてみると分かりやすくなります。

  • 無:箱が無い状態
  • 空:箱はあるけど中身がない状態

箱が無いか、箱が空っぽか、という違いです。

象徴される伝説の生き物:ウロボロス

ウロボロスは、蛇や龍が自分の尻尾を加えている状態で表されるシンボルです。

象徴の一つですが、便宜上、神話・伝説の生物のカテゴリーでご紹介します。

ウロボロスが意味するもの

尻尾が頭をかんでいる状態は、始まりと終わりが同じ場所にある状態は、始まりと終わりの無い永遠性を表します。

カバラにおいてはアイン・ソフ・オウルと同義で、数字では0です。

また、神社の入り口にいる狛犬は、片一方が始まりの言葉である「あ」の口をしていて、もう一歩は終わりの言葉である「ん」の口をしているため、彼らも2つ合わさると無、永遠性を意味しています。

時間においては過去も未来もないため、常に現在を表します。

輪廻転生とウロボロスの輪

輪廻転生では過去生や未来生を考えますが、ウロボロスの輪と照らし合わせると、スタート地点がないので、どこが現世で、どこが過去生で、どこが来世なのかがわかりません。

解脱とは、輪廻の無限に続くループに気づき、過去や未来に起因する悩みから脱すること、とも考えられます。

この気付きはまるで、地球に果てがあると信じていた価値観が、地球は丸くて果てがないという価値観に変わるかのようです。根本的な価値観の変化を生みます。

*無料動画セミナーをプレゼント*
『誰でもできる!人生の問題を乗り越えるスピリチュアル』

  •  ・スピリチュアルを知ったけれど人生が変わらない
  •  ・今の生き方が続いていくことに疑問を感じる
  •  ・思えば同じ問題が繰り返し起きている
  •  ・人や社会に合わせるのが本当は苦手
  •  ・親・友人・恋人に左右されないよう、自分の軸を保ちたい
  •  ・理想のパートナーと無理なく結ばれたい
  •  ・人生を良くしたいけれど具体的な方法は分からない

という思いをお持ちの方にオススメ

動画の内容

  • ① 家族・友人・恋人・職場の人間関係に左右されず、自分の軸を保つ発想法
  • ② 無理せず成就する恋愛・パートナーシップの秘訣
  • ③ スピリチュアルを本やブログや動画で学んでも人生が変わらない理由
  • ④ 今の人生を想像を超えたモノに変える〇〇〇〇
  • ⑤ スピリチュアル能力開花に必要な秘密
その他のプレゼント

1:スピリチュアル・ニュースをお届け

・星の動きに沿った過ごし方
・多くの人が感じる疑問や気づきのシェア

2:直接質問できます

無料動画セミナーを視聴したら、色んな疑問が湧いてくるかもしれません。
質問に個別メッセージでお応えします。
(お答えし切れないほどの質問が来たら、このプレゼントはなくなるかもしれません...。)

▽ LINEで受け取る ▽

友だち追加



▽ メールで受け取る ▽

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP