感性と効率のバランスを取る方法

感性と効率のバランスを取る方法/お勤めでも可能

ヒロノブです。

お勤めで仕事をしていても感性と効率のバランスは取れる、というお話です。

会社での効率重視な働き方に慣れると、感性が押し殺されてしまいます。

そんな時でも感性に従って生きるために大事な3つのことは…

  • 効率重視の会社の中で、無理に感性を表現しない
  • 仕事=人生になってる価値観を変える
  • 隠れた感性に気づく

ということ。さらに詳しく書いていきます。

効率重視の会社の仕事で、感性を表現しなくていい

会社の外で感性を表現する方が現実的です。

効率を求めて動く会社では、感性を追及する人が受け入れられないはず。それに、チームと責任者と経営陣を納得させる必要があり、経営陣の一声で方針が変わることもあります。

会社を変えることにエネルギーを注ぎ、感性を表現する時間が無くなってしまっては、本末転倒。

「会社の中で自由にやっていいよ」と言ってくれる会社もありますが、ほとんどが「利益の出る事業を自由にやっていいよ」という意味です。「感性を自由に表現していいよ」という意味ではありません。

なので、会社の外で自分の感性を表現したほうが、現実的です。

始めは会社で働きながらで、お勤めの仕事は同時に続けることが多いです。

けれど、感性を追及して過ごす時間の積み重ねは、お勤めからの卒業や独立に繋がります。

そして、徐々に感性の表現が自分の仕事に変わることになります。

そのプロセスはこんな感じで進みます。

感性の表現が自分の仕事に変わるプロセス

感性の表現が自分の仕事に変わるプロセス

まず、感性と効率のバランスを取り始めます。

帝王学”カバラ”で言えばホドとネツァクのバランスを取る学びで、感情と理論のバランスを取り始めます。

僕たちは、感性を効率で押さえつけている事が多いです。こんなことを言われて、従っていませんか?

・お金を稼ぎなさい
・社会で働きなさい
・ちゃんとしなさい

感性を封じる言葉に従って、やりたいことを我慢して無視する時間が積み重なると、「本当にやりたいことが何か」という感性に鈍感になってきます。

結果として、感性は二の次で、効率重視のマインドになり、感性と効率のバランスが崩れてしまいます。

バランスを取り戻すためには、いつも無視している感性に気づいてあげること。

否定的なマインドで考えれば”無理”に思うことを超越できる感性って、誰もが備えています。

自分の現状は、過去の行動の結果でしかないです。今の行動を変えれば、”無理”と信じ込んでいた壁は超えられます。

実際に、感性を追及して、否定的なマインドを超越している人たちはたくさんいます。

感性を追及して超越した人たち

例えば…

・Official髭男dismのボーカル藤原聡さん
・GReeeeN

など。

Official髭男dismのボーカルは、会社勤めから独立しています。

GReeeeNは、医者という社会の仕事をしながらも感性を表現し続けています。

みんな同じ人間です。超越するかどうかの違いは、どんな行動をするか。

行動するには、会社のお勤めでエネルギーを吸い取られないような気配りも必要です。

会社務めでヘトヘトにならないために

会社務めでヘトヘトにならないために

もし会社勤めでヘトヘトになっていたら、それは人生観を見直す時。

きっと、<仕事=人生>という価値観になっています。

そういう時は、仕事を人生にするのではなくて、人生に今の仕事を組み込む価値観への転換が助けになります。こういうイメージです。

“人生で表現したい感性と効率 > 仕事で表現したい感性と効率”

仕事で疲れ切ってしまう時は、これと逆になっているはず。

“人生 < 仕事”

という感じです。

仕事が中心の人生から脱却し、自分本来の感性に集中できるように、日常を組み立てましょう。

感性に集中できる日常を組み立てる

例えばこんな工夫。

  • 休みを定期的に入れて自分と向き合う時間を作る
  • エネルギーチャージのためにヒーリングを受ける
  • 毎日の中に瞑想を定期的に行う時間を確保する

などなど。自分に合ったスケジュールを組み立てていきます。

そして、仕事自体を否定しないでください。

仕事を否定しないで

すべてはマインドである。宇宙はメンタルである。

いま仕事をしている理由が、人生で感性を表現するためなら問題ないです。

いきなり辞めても、貧乏になってしまいます。体験済みですが。。。

実際に仕事を辞めても、仕事中心のマインドは変わりません。

なので、否定的なマインドを超えられる自分になるのが先です。

宇宙の原理には「The All is Mind; the Universe is Mental./すべてはマインドである。宇宙はメンタルである。」というものがあります。

つまり、マインドによって人生に起きる現象は変わります。

反対に、現象を変えてもマインドが変わらなければ、マトリックスの様に同じような現象が繰り返します。

過去の僕の体験ですが、仕事を辞めても貧乏になってまた仕事に就く、という現象がループします。

なので、まずはマインドを変える事。その先は、テコの原理のように人生が変わっていきます。

いまの現象を受け入れつつ、自分の感性を表現する行動をしていけば、仕事が感性を表現するものに転換する時が訪れます。

会社勤めをしていてても、感性を表現して生きられる!

まとめると、

・効率重視の会社の中で、無理に感性を表現しない
・仕事が人生になってる価値観を変える
・隠れた感性に気づく

ということ。

感性と効率のバランスを取った行動の積み重ねは、自分の人生を変えます。

未来を心配せず、否定的なマインドを超越し、感性に従った人生を生き始めましょう!

無料LINE講座をプレゼント中*
LINEですぐ受取れます。
友だち追加
  •  ・愛し愛されて理想のパートナーと生きていきたい
  •  ・人に言えない恋愛やお金の悩みを抱えている
  •  ・自信が持てず、自分を認められない
  •  ・仕事でお金は稼げるけど、本当にやりたいことじゃない
  •  ・今の人生がこのまま続くなんて嫌だ、変わりたい
  •  ・自分の人生を生きていない気がする、自分は誰?

という思いをお持ちの方にオススメ

LINEの内容

  • ① 人間関係を行き詰らせる本当の原因
  • ② スピリチュアルは信じなくて大丈夫
  • ③ 独学で人生を変えられるの?
  • ④ 幸せなパートナーシップの秘訣
  • ⑤ いにしえの時代から世界中に存在した秘教学校のこと

▽ LINEで受け取る ▽

友だち追加



▽ メールで受け取る ▽

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



愛に満たされた人生が始まる...
秘密のプログラム「アデプトプログラム」開催中
PAGE TOP
TwitterFacebookLine
TwitterFacebookLine