自分の軸がぶれる原因*ボクの指針は間違っていた!

9年間のスピリチュアルの学びから、エッセンスを伝える無料動画セミナーをプレゼント中*
LINEですぐお受取りいただけます。よくあるスピリチュアルな疑問や気づきのシェアもお届け。個別でご質問も受け付けています。

こんにちは。ヒロノブです。「これからどうしたらいいんだろう?このままでいいのかな?」

そんな不安に駆られて自分の軸がブレること、よくありました。占ってほしいなあ、なんて思ったり(笑)

だけど、放っておくとフラフラしたまま。なんでブレるのかを把握して、今変わるできたら、ブレブレ状態から解放はもう目の前!

ボクの指針は間違っていた!

なんで僕がいつまでたっても「どうしたらいいんだろう?」と自分の軸がブレブレだったのか。

それは価値判断の基準が「相対的」だったから。

  • お金は少なりより多いほうがいい
  • パートナーはいないよりいたほうがいい
  • お客さんは少ないより多いほうがいい

こんな感じ。でもその価値観って、人を見て自分と比べて優劣をつけた結果生まれてきたもの。

優劣をつけなくたって、やった方がいいことはいいし、やらないことはやらない方がいい。絶対的に決まるものが僕たちが生きてる宇宙にはあります。

写真は24Kのゴールドで作られた絵の前で撮ったもので、金は永遠に錆びない絶対的な純粋性を保つ金属ですが、宇宙には絶対的なルールがあります。

じゃあ何を基準に今まで良いとか悪いとか判断してたんだろう?

鏡の前に映る自分を見て「お前は一体誰なんだ?」と問いかけました。

お前は一体誰なんだ?

宇宙が絶対的な法則に基づいていると知ると、

  • 信じてきたこと
  • 思ってきたこと
  • 行動してきたこと

その全てがひっくり返ります。それまでは比較と優劣の連続だったから。

ブッダはこう言ってます。

犀の角のようにただ独り歩め。

宇宙の法則なんて誰も知らないし、守って生きている人なんてほとんどいない。親も知らない。先生も知らない。教授も知らない。友だちも知らない。

だからこそ、自分の軸がブレない人生を歩むには、僕たちは犀の角のように唯一無二の絶対的なオリジナリティを確立し、揺るぎない土台の上に生きることが必須です。

宇宙の法則をもとに生き始める太古より伝わるイニシエーションの道

ゆるぎない土台の上に生きるためには、確かな知識と理解、そしてエネルギーの変容が必要です。

サロンで行う「アデプトプログラム」ではその道を歩み始めることが出来ます。誰から何を言われても動じる必要のない、宇宙の叡智をもとに生きる人生の始まりです。

たった1度きりの人生。思いっきり楽しむためには必須のプログラム!

気づいた方から受け取り始めています。このブログを読んだあなたの前には可能性の扉が開かれています。

その可能性の中に飛び込んでいただけたらと思います。

▷ 詳細はこちら

僕と宏枝が、アデプトプログラムから始まった人生で得た知識のエッセンスをまとめて、無料動画セミナーのプレゼントとLINEの発信もしています↓↓↓

*無料動画セミナーをプレゼント*
『誰でもできる!人生の問題を乗り越えるスピリチュアル』

  •  ・スピリチュアルを知ったけれど人生が変わらない
  •  ・今の生き方が続いていくことに疑問を感じる
  •  ・思えば同じ問題が繰り返し起きている
  •  ・人や社会に合わせるのが本当は苦手
  •  ・親・友人・恋人に左右されないよう、自分の軸を保ちたい
  •  ・理想のパートナーと無理なく結ばれたい
  •  ・人生を良くしたいけれど具体的な方法は分からない

という思いをお持ちの方にオススメ

動画の内容

  • ① 家族・友人・恋人・職場の人間関係に左右されず、自分の軸を保つ発想法
  • ② 無理せず成就する恋愛・パートナーシップの秘訣
  • ③ スピリチュアルを本やブログや動画で学んでも人生が変わらない理由
  • ④ 今の人生を想像を超えたモノに変える〇〇〇〇
  • ⑤ スピリチュアル能力開花に必要な秘密
その他のプレゼント

1:スピリチュアル・ニュースをお届け

・星の動きに沿った過ごし方
・多くの人が感じる疑問や気づきのシェア

2:直接質問できます

無料動画セミナーを視聴したら、色んな疑問が湧いてくるかもしれません。
質問に個別メッセージでお応えします。
(お答えし切れないほどの質問が来たら、このプレゼントはなくなるかもしれません...。)

▽ LINEで受け取る ▽

友だち追加



▽ メールで受け取る ▽

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



PAGE TOP