デトックス瞑想

9年間のスピリチュアルの学びから、エッセンスを伝える無料動画セミナーをプレゼント中*
LINEですぐお受取りいただけます。よくあるスピリチュアルな疑問や気づきのシェアもお届け。個別でご質問も受け付けています。

瞑想はあぐらを組んでするだけではなく、ぼ〜っとリラックスすることも大切。

体の中に溜まった老廃物をしっかり出しきり、スッキリするには?

デトックス瞑想の体験は温泉から

この記事を書くインスピレーションを得たのは、夫婦で田園都市線から宮前平の湯けむりの庄に行ってのことです。

東京の用賀にあるサロンからすぐに行けるお隣の神奈川県の温泉です。

少し神社のような雰囲気のある、素敵な入り口です。

肉体の芯から浄化

さっそく温泉に入り、サウナと岩盤浴にも行ったのですが、汗をかくと体の中に溜まったイラナイモノが出て行きます。

すると同時に心に溜まったイラナイモノも出ていきます。

心と身体は繋がっていますからね。

実はこれって、瞑想と似た効果なんです!

温泉やサウナに入ると、瞑想をするときのように肉体と心が浄化されて行きます。

瞑想に似ているサウナや温泉でのデトックス

瞑想の場合は、自分の内側に溜まったイラナイモノを呼吸とともに吐き出して行く手法をとることがあります。

ただ吐き出すだけではなく、吐き出したら”光”を取り入れます。

イラナイモノを体から出し、良いものを体の内側に入れてあげるイメージですね。

これを続けると、どんどん心が軽くなってきて、同時に体も軽くなって行きます。

心と体は連動しているので、心が軽くなると、体も軽快になっていきます。

このような瞑想でのデトックスを、温泉でも体験できるのです。

温泉で瞑想

「湯けむりの庄」の露天風呂には緑があるので、自然を感じられますので、心と身体をしっかりとリラックス出来ます。

ぼ〜っと、頭にあることを空っぽにしていると、徐々に心に溜まっていたイラナイモノが出て行き始めます。

溜まった物を吐き出して行くという事。

これをしばらく続けると、溜まってた物を出し切ってスッキリな状態になります。

温泉の場合は、ゆったりと入っているだけでこうした効果が得られます。

この状態にまで持って行くのが、瞑想の第一ステップです。

温泉での瞑想が終わったら

温泉でリラックスする体験を覚えたら、本格的な瞑想に入っていくことで、より深いデトックスをしていくことができます。

今までの自分は、本当の自分ではなかったと気づくことになるかもしれません。

感覚が研ぎ澄まされて、活き活きとして来て、ワクワクを感じる方もいます。

デトックスする手段を持っているべき

現代の人は、溜まっていくストレスを管理できる手段を持っているべきだと思っています。

もちろんチョコレートなど甘い物もストレスを軽減してくれますが、それは表面的な落ち着きを得るものです。

これと同時に、根っこの深い部分のケアをしていくと、よりストレスの無い生活を送ることが出来るでしょう。

日々さらされるストレスから自分を解放していくためにも、私たちのサロンでは瞑想会を開いています。

ベール東京の瞑想の体験会はこちらです。

瞑想を活用して、ストレスをしっかりとデトックス出来る生活を築き上げましょう!

*無料動画セミナーをプレゼント*
『誰でもできる!人生の問題を乗り越えるスピリチュアル』

  •  ・スピリチュアルを知ったけれど人生が変わらない
  •  ・今の生き方が続いていくことに疑問を感じる
  •  ・思えば同じ問題が繰り返し起きている
  •  ・人や社会に合わせるのが本当は苦手
  •  ・親・友人・恋人に左右されないよう、自分の軸を保ちたい
  •  ・理想のパートナーと無理なく結ばれたい
  •  ・人生を良くしたいけれど具体的な方法は分からない

という思いをお持ちの方にオススメ

動画の内容

  • ① 家族・友人・恋人・職場の人間関係に左右されず、自分の軸を保つ発想法
  • ② 無理せず成就する恋愛・パートナーシップの秘訣
  • ③ スピリチュアルを本やブログや動画で学んでも人生が変わらない理由
  • ④ 今の人生を想像を超えたモノに変える〇〇〇〇
  • ⑤ スピリチュアル能力開花に必要な秘密
その他のプレゼント

1:スピリチュアル・ニュースをお届け

・星の動きに沿った過ごし方
・多くの人が感じる疑問や気づきのシェア

2:直接質問できます

無料動画セミナーを視聴したら、色んな疑問が湧いてくるかもしれません。
質問に個別メッセージでお応えします。
(お答えし切れないほどの質問が来たら、このプレゼントはなくなるかもしれません...。)

▽ LINEで受け取る ▽

友だち追加



▽ メールで受け取る ▽

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP