朝の瞑想

朝の瞑想が1日の質を高める!得られる効果とオススメのやり方

9年間のスピリチュアルの学びから、エッセンスを伝える無料動画セミナーをプレゼント中*
LINEですぐお受取りいただけます。よくあるスピリチュアルな疑問や気づきのシェアもお届け。個別でご質問も受け付けています。

瞑想の効果的な時間帯は朝であり、朝の瞑想はまるで世界が変わったかのように、1日を爽やかにしてくれます。

朝の瞑想を始めてから、ボーっと1日が始まることや、重たい気分での出勤から解放され、1日の質が全体的に高まって行くのを感じています。

効果や方法を紹介していきますので、朝の瞑想を日常に取り入れてみてください*

朝の瞑想がもたらす効果

朝に瞑想をして、今までに感じられた効果をあげてみます。

  • 重たい気分の出勤・通勤から解放される
  • 午前中の仕事効率が上がる
  • 会社の同僚などに好影響を与えられる
  • 良いデートができる

重たい気分の出勤・通勤から解放される

朝起きて、身支度をしてそのまま仕事に行くと、どことなく重たい気分でいる方が少なくありません。

満員電車や通勤ラッシュの道では、そのような雰囲気の方をよく見かけましたが、通勤をフレッシュな気分でできるのと、重たい気分でするのとでは、掛かってくるストレスはかなり変わってきます。

午前中の仕事効率が上がる

朝起きた惰性で仕事を始めると、ぼーっとしたまま、目の前の仕事をこなしていく作業になりがちです。

お昼が近づいて少しずつ目が覚めてきても、お昼ご飯を食べてまた眠くなって、夕方ぐらいに本調子になる、という人を見たことがありました。

しかし、朝瞑想をしてみると、頭がフレッシュになり、朝一からフレッシュな頭で仕事に取りかかれるので、効率もあがります。今まで3時間かかっていた仕事が1時間で済むことも。

会社の同僚などに好影響を与えられる

気だるい「おはよう」よりも、明るい挨拶の方が好影響を与えられます。

言葉、表情、仕草から軽やかな雰囲気が出ていると、職場全体が軽やかな雰囲気に変わっていき、気持ちの良い職場になっていきます。

あなた一人がクリアな状態でいることで、同僚や上司、部下を「よし、やってやろう」と奮い立たせることだってあり得ます。

休日に良いデートができる

ディズニーランドに行った時のことですが、ケンカをしたカップルがいました。

長いこと一緒にいる夫婦やカップルになると、ただデートというだけで、何でも許せるような関係ではなくなるケースが多いです。

ちょっとしたことで怒ったり、スネたりして、デートが台無しになることもあります。

瞑想は仕事の効率を上げるために紹介されることが増えてきましたが、休日のデートを楽しく過ごすためにも、朝の瞑想はオススメです。

なぜ朝に瞑想すると効果的なの?

どうして朝に瞑想するのかと言えば。朝に思考を整理してフル回転出来るようにすることで、一日の質が高まるからです。

締め切った部屋で眠っていると空気が籠るので、朝起きたら換気が必要です。それと同じように、朝は頭の中もモヤモヤとしているので、瞑想で整理して風通しをしてあげるわけです。

夕方ごろに調子が乗ってくるという人がいますけれど、それは朝起きてから、かなり時間をかけて頭の中の風通しが済んだ状態です。16時に調子が出てきたら、仕事も遊びも3時間くらいが本調子でしょうか。

でも、朝に瞑想でスイッチを入れていたら、調子の出たまま使える時間が長くなります。そういう訳で、瞑想は朝した方が良いと思います。

朝に瞑想をしていた有名な人

松下幸之助さんは、朝30分ほど瞑想をしていたそうです。目的を遂行する人は時間の使い方をしっかり管理しています。

思考をフル回転出来る時間を最大化するためにも、瞑想を朝取り入れていたのかもしれません。

おススメの朝の時間帯

朝も時間を区切ると、4パターンに分けられますなります。

  • 明け方(まだ暗いけれど明るくなり始めている)
  • 夜明け(日の出前だけど明るい)
  • 日の出(地平線を昇っている)
  • 日の出後

おすすめは、「夜明け」から瞑想をすること

特に「明け方」の時間帯はシーンと静まり返っていて、かなり良い雰囲気が出ます。新しいものを迎える感覚とともに、日常生活で溜まった雑念が洗い流されていく感覚もあります。

ただ、朝早く起きられないと、日の出後になることも多いです。特に夏場は日の出も早いので、5時前にはもう昇っていますから、すでに太陽が高く昇っていることもあります。

そんな時は、よく眠れたと思ってみると、それにガッカリせずに瞑想に取り組めます。

どれくらいの時間すればいいの?

朝の瞑想をするには、起きる時間を繰り上げる必要があるかもしれません。

何分くらい早めに起きればいいかは、目的によって様々です。

初めての場合、まずは朝15分くらいの瞑想をおすすめしますが、瞑想にどれくらいの時間をかければ良いのかは『瞑想の時間の長さ別*得られる効果まとめ〈数秒〜2時間以上〉』にてまとめています。

時間を確保する方法

朝起きる時間を早めるためには、”早く起きると決意する”ことから始めましょう。

精神論にはなりますが、そうすることで、早く起きれる可能性が上がります。

  • 小さい頃、遠足が楽しみで早く起きてしまった
  • 電車で帰る時、居眠りをしても降りる駅の前で起きられる

上のことと似た経験があるかもしれませんが、タイマーなく起きれる機能が人間には備わっているようです。

ただ、朝起きれなかったからと言って、自分を責めないように注意してください。ハードルはなるべく低く設定して、「起きれたらラッキー」程度に思うと良いでしょう。

朝に瞑想するやり方

朝にオススメの瞑想方法は、動きながら行う”動的瞑想”です。正直なところ、朝は眠いです。そんな時に、座ったまま瞑想をしたら、二度寝の可能性が。。。

二度寝しなさそうでしたら、座って瞑想しても全然問題ありません。

気功(qi-gong)や太極拳(tai-chi)など、立って行う瞑想を取り入れてみましょう。座ってももう寝ないかな、と思えるくらいになったら、座る瞑想に切替えても良いですね。

お天気別のムード

ちなみに、天気によっても朝の瞑想はその顔色が変わってきます。

  • 快晴:カラッと乾いて刷新される
  • 雨 :デトックスと浄化

と言う印象です。気分によって、音楽を入れてみるのも良いと思います。

朝の瞑想にオススメの音楽

朝は眠くなる音楽より、目が覚めてくるようなものがオススメです。

いくつかYouTubeからリストアップします。

広告が途中で入ると瞑想に集中できませんので、なるべく広告のない動画や、CDを買ったり、Apple Music,Spotifyなど音楽ストリーミングサービスを利用すると良いです。

私たちも瞑想の時に音楽を使うことがありますが、基本的にはSpotifyを使っています。

ちなみに、音楽を選ぶのもなかなか大変なので、無音で瞑想をすることが多いです。笑

ぜひ自分なりの方法で、朝の瞑想を取り入れてみてください!

*無料動画セミナーをプレゼント*
『誰でもできる!人生の問題を乗り越えるスピリチュアル』

  •  ・スピリチュアルを知ったけれど人生が変わらない
  •  ・今の生き方が続いていくことに疑問を感じる
  •  ・思えば同じ問題が繰り返し起きている
  •  ・人や社会に合わせるのが本当は苦手
  •  ・親・友人・恋人に左右されないよう、自分の軸を保ちたい
  •  ・理想のパートナーと無理なく結ばれたい
  •  ・人生を良くしたいけれど具体的な方法は分からない

という思いをお持ちの方にオススメ

動画の内容

  • ① 家族・友人・恋人・職場の人間関係に左右されず、自分の軸を保つ発想法
  • ② 無理せず成就する恋愛・パートナーシップの秘訣
  • ③ スピリチュアルを本やブログや動画で学んでも人生が変わらない理由
  • ④ 今の人生を想像を超えたモノに変える〇〇〇〇
  • ⑤ スピリチュアル能力開花に必要な秘密
その他のプレゼント

1:スピリチュアル・ニュースをお届け

・星の動きに沿った過ごし方
・多くの人が感じる疑問や気づきのシェア

2:直接質問できます

無料動画セミナーを視聴したら、色んな疑問が湧いてくるかもしれません。
質問に個別メッセージでお応えします。
(お答えし切れないほどの質問が来たら、このプレゼントはなくなるかもしれません...。)

▽ LINEで受け取る ▽

友だち追加



▽ メールで受け取る ▽

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP