潜在意識 片思い

潜在意識を使って片思いを成就する!たった2つのルール

9年間のスピリチュアルの学びから、エッセンスを伝える無料動画セミナーをプレゼント中*
LINEですぐお受取りいただけます。よくあるスピリチュアルな疑問や気づきのシェアもお届け。個別でご質問も受け付けています。

片思いが成就するように潜在意識を使うたった2つのルール方法をお伝えします。

  • 片思いのまま変わらない気がしている
  • 本当にその人を愛したいと思っている
  • 不釣り合いかもしれないけれど、自分の気持ちに嘘はつけない

そう思っている方に、ぜひ潜在意識を使っていただきたいと思います。

ルール1:気になる人の潜在意識を感じていく

気になっている人は、どのような仕草をするでしょうか?

どのような事に、どんな反応をしていますか?

気になっている人がそう思っているだろうと予想せず、しっかりと相手の行動を見ましょう。

些細な言葉や行動に、潜在意識の中身が現れてきます。

特に片思いの時は、自分の思いだけが先走りがち。

相手の気持ちを大切にし、相手の潜在意識を深く知りましょう。

好きな人の前でいつもの調子でいられない

特に片思いになって意識すると、気になる人と話すのが恥ずかしくなることもあります。

他の人と話すときはなんともないけれど、意中の人と話すと急に黙り込んでしまったり。

反対に、口数が多くなってしまう方もいます。

一緒にいるのが楽しくて、話し込んでしまうのなら良いのですが、自分の恥ずかしい気持ちを守るようにして焦って話してしまうと、相手のことをあまり知れません。

なるべくいつもの自分でいることを心がけましょう。

好きな気持を隠さない 片思い

ルール2:好きな気持ちを隠さない

好きなことがバレたらどうしよう、という思いは多くの場合、相手の潜在意識にはもうバレています。

なので、好きならば隠さず堂々と好きでいましょう。

想いを告げるタイミングは、相手の潜在意識をのぞいているうちに見えてきます。

タイミングが来たと思ったら、ためらわず想いを打ち明けましょう。

好きな想いを言えないまま終わった体験

恥ずかしくて好きだと言えずに、いつ告白しようか戸惑っていたら、想いを伝えられない状況になってしまったのです。

気になっていた彼は、帰らぬ人になってしまったのです。

まだ彼がこの世にいたら、両想いになる可能性はありました。

けれど、永遠に片思いでいるしかできなくなったのです。

突然のことでしたが、それ以降、好きな人には好きということを決心した出来事でした。

好きな気持を伝えられずに終わる片思いの後悔を、他の人に味わってほしくはありません。

ですので、好きな気持は隠さないでいて欲しいのです。

自分の潜在意識に嘘をついてはいけません。

自分の気持ちを欺いて遠回りしている時間なんて、本当はないのです。

まとめ

潜在意識を使って片思いを成就する方法は「相手の潜在意識を知ること」、「好きだという想いに嘘をつかないこと」。

片思いの恋が実ったところを見ると、たった2つのルールを皆さん守られています。

簡単なことですが、守っている方は少ないルールですので、ぜひ取り入れてみてください。

スピリチュアルに潜在意識をもっと深く探って行きたい方は、メール講座をどうぞ。

*無料動画セミナーをプレゼント*
『誰でもできる!人生の問題を乗り越えるスピリチュアル』

  •  ・スピリチュアルを知ったけれど人生が変わらない
  •  ・今の生き方が続いていくことに疑問を感じる
  •  ・思えば同じ問題が繰り返し起きている
  •  ・人や社会に合わせるのが本当は苦手
  •  ・親・友人・恋人に左右されないよう、自分の軸を保ちたい
  •  ・理想のパートナーと無理なく結ばれたい
  •  ・人生を良くしたいけれど具体的な方法は分からない

という思いをお持ちの方にオススメ

動画の内容

  • ① 家族・友人・恋人・職場の人間関係に左右されず、自分の軸を保つ発想法
  • ② 無理せず成就する恋愛・パートナーシップの秘訣
  • ③ スピリチュアルを本やブログや動画で学んでも人生が変わらない理由
  • ④ 今の人生を想像を超えたモノに変える〇〇〇〇
  • ⑤ スピリチュアル能力開花に必要な秘密
その他のプレゼント

1:スピリチュアル・ニュースをお届け

・星の動きに沿った過ごし方
・多くの人が感じる疑問や気づきのシェア

2:直接質問できます

無料動画セミナーを視聴したら、色んな疑問が湧いてくるかもしれません。
質問に個別メッセージでお応えします。
(お答えし切れないほどの質問が来たら、このプレゼントはなくなるかもしれません...。)

▽ LINEで受け取る ▽

友だち追加



▽ メールで受け取る ▽

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP