君の名は。

「君の名は。」的ソウルメイトの探し方[現実版]

遅ればせながら「君の名は。」を夫婦で観てきました。

映画館には号泣する人も。

君の名は、のようなソウルメイト探しは実現できます。もうしている人もいます。もうしてしまった人もいます。

実際にどうやるのかというというところは、至ってシンプル。

ソウルメイトを感じて気づく

まずはここが肝心です!ソウルメイトの匂いを感じること。その存在に初めはうっすらと、徐々に明確に気づいていくということ。

特定の誰かこの人がソウルメイトだ!と決めるのではなく、自分がソウルメイトだと感じているということをチェックする程度。

ソウルメイトとは、出会って本当に嬉しいと思える人。たとえ一緒にいてイラついても、その瞬間に一緒にいたいと願えるような人。

そんな人が自分にとってどんな人かを気づくことです。まわりにいるのならこの人かもしれないなという気持ちを大切にすること。

とにかく大事な人。決して忘れてはいけない人。ソウルメイトとは自分自身であり、魂の片割れです。

これに気づくところからスタートします。

君の名は、の2人はどこかで感じているのです。

本当にソウルメイトか自信が持てない時

現実では「この人はソウルメイトかな」と想う時もあれば、「ソウルメイトではないかも」と思う時だってあります。

心は行ったり来たりします。

けれど、少しでもソウルメイトかもしれないと感じたのなら、そう感じた人に近づいてみましょう。

もしかしたら、本当のソウルメイトに出会うための繋がりを生むために、その人と出会っているかもしれません。

現実はアニメや映画と違って、一発でソウルメイトに出会う、ということは少ないと思います。

何回か階段を登っていくことだってあります。

なので、「今」自分が感じている感覚を信じて、正直に自分の気持ちを自分が認めてあげること。これがソウルメイトへと繋がる道を前進することになります。

アデプトでも伝えていますが、自分自身に力があるんです。

自分が感じること、信じること、行動すること。これがソウルメイトへの道を作っていきます。

行動出来ない時もありますし、信じれないことだって、感じにくいことだってあります。

そこを少しずつ、自分の心の底にある本音に合わせていくことで、ソウルメイトは徐々に引き寄せられていって、いつかついに出会うときが来るでしょう。

あとがき

今まで、ソウルメイトについて直接的に言うのは嫌だったんです。

運命の人とかソウルメイトというと、特定の一人にすがってしまう人もいて、逆に悲しい思いをさせてしまうから。

けれど、やっぱりソウルメイトはいます。

「君の名は。」を見てこれはやっぱり伝えていこうと思い、正面から向き合ってみました。

あらゆる人生の問題を乗り越えるスピリチュアルの無料動画セミナーをプレゼント中*
LINEですぐ受取れます。初回限定で無料スピリチュアルカウンセリングも受付中。
友だち追加
  •  ・スピリチュアルを知ったけれど人生が変わらない
  •  ・今の生き方が続いていくことに疑問を感じる
  •  ・思えば同じ問題が繰り返し起きている
  •  ・人や社会に合わせるのが本当は苦手
  •  ・親・友人・恋人に左右されないよう、自分の軸を保ちたい
  •  ・理想のパートナーと無理なく結ばれたい
  •  ・人生を良くしたいけれど具体的な方法は分からない

という思いをお持ちの方にオススメ

動画の内容

  • ① 家族・友人・恋人・職場の人間関係に左右されず、自分の軸を保つ発想法
  • ② 無理せず成就する恋愛・パートナーシップの秘訣
  • ③ スピリチュアルを本やブログや動画で学んでも人生が変わらない理由
  • ④ 今の人生を想像を超えたモノに変える〇〇〇〇
  • ⑤ スピリチュアル能力開花に必要な秘密
その他のプレゼント

0:初回無料スピリチュアルカウンセリング

自分の人生の問題を乗り越えるスピリチュアルな生き方を知りませんか?1対1でオンライン相談を受け付けています。※初回限定

1:スピリチュアル・ニュースをお届け

・多くの人が感じる疑問や気づきのシェア

2:直接質問できます

無料動画セミナーを視聴したら、色んな疑問が湧いてくるかもしれません。
質問に個別メッセージでお応えします。
(お答えし切れないほどの質問が来たら、このプレゼントはなくなるかもしれません...。)

▽ LINEで受け取る ▽

友だち追加



▽ メールで受け取る ▽

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



愛に満たされた人生が始まる...
秘密のプログラム「アデプトプログラム」開催中

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP
TwitterFacebookLine
TwitterFacebookLine