ヌートはエジプト神話の天空を司る女神で、ヌトとも呼ばれます。

親はアトゥムであり、男性神ゲブの妻、天の川の星々はヌートに属します。

ヌートとは

ゲブとヌート

夫ゲブとぴったりとくっついていたところを、大気の神シューに引き離され、天と地が生まれます。

ヌートの体には星が描かれてあり、天空を表しています。外側にもアンクを持った手が見えることから、全宇宙を表すのではなく、地球を囲む銀河である天の川銀河を表していると考えられます。

夜空に浮かぶ天の川銀河を眺めると、まるでヌートのように大地を覆っているようです。

天の川銀河

このヌートはゲブとの間に4柱の神、オシリス、イシス、セト、ネフティスを生み、さらに地球の創造を推し進めます。


現実を変えるメニュー

メニューの選び方:
多数のメニューの中からどれを選べばよいかは、こちらのページでご紹介しています。
  • お悩み別ヒーリング・メニュー

  • おすすめのメニュー:
  • DNAアクティベーション
  • アデプトプログラム

  • メニュー一覧:
  • ヒーリング