暴露:スピリチュアルを学んでも人生に問題が山積みだった理由

暴露:スピリチュアルを学んでも人生に問題が山積みだった理由

9年間のスピリチュアルの学びから、エッセンスを伝える無料動画セミナーをプレゼント中*
LINEですぐお受取りいただけます。よくあるスピリチュアルな疑問や気づきのシェアもお届け。個別でご質問も受け付けています。

こんにちは、ヒロノブです。

タイトルの通りですが、スピリチュアルをなんとなく学んでも人生に問題が山積みでした。なので、その理由と、問題が解消されたきっかけをシェアしていきます。

スピリチャルって「良い話を聞いたなあ」と感動して面白かったとしても、日常をチェックしてみると、、、

  • 同じように仕事をしている
  • 同じような恋愛(あるいは恋愛しないまま)
  • 同じような人付き合い

という感じで、学んだビフォーアフターが変化していなかったのです。。。

これじゃあ何のために学んだのか!

巷で語られないヒミツ。スピリチュアルで人生が変わらない理由

スピリチュアルを学んでも人生が変わらないのは「正しい知識が無いから」です。

実はスピリチュアル界隈は玉石混合。

例えば

  • 「あなたは完璧」
  • 「思えばそうなる」

という言葉をよく聞きます。

一見すると良いことなのですが、事実は、「何が正しくて何が間違ってるか分からなくなっている」ということ。

・あなたは完璧という言葉の誤解が激しい
・思ってもそうならない事もある

のに。

情報の氾濫は、そのレベルまで進んでいます。

だから、「コレいいじゃーん」「すごーい」という昔の僕みたいな感じで、正しい知識が無いとどれだけ取り組んでも人生が変わらないという結果が待ってます。

失敗例を暴露しますと。。。

正しい知識がない人の結末!スピリチュアル失敗例

正しい知識がないとフワっとしたスピリチュアルになりがち。

ブログを読んでくださった方から「スピリチュアルっぽくないですね」と言われたことがあって、僕が「え、スピリチュアルってどんなイメージですか?」と聞くと「もっとフワっとした感じ。ヒロノブさんのはカッチリしっかりしてる。」と。

そう!でもスピリチュアルってフワっと何となく感覚的なものとして受け取られやすくて。

スピリチュアルをかじり始めた頃に、僕や周りの人が言っていたのは

  • 「エネルギーすごい」
  • 「田中さんは本当に素晴らしいですね」
  • 「手・体がピリピリしました」

感覚的なフワっとした言葉の連発。それなのに特別なことを学んでる感じがして、自分が人よりちょっと前進したような気分になってました。

だけれど、ストレートに言えば、それだけじゃ現実逃避。その理由は、、、

・エネルギーがすごい理由は不明
・素晴らしいですねで気持ちよくなるけれど、そこから先には進まない
・スピリチュアルなエネルギーを五感でどう感じたかの話ばかりで、その先に話が展開しない

ということ。だから、こんな恐怖の負のループにハマってました。

スピリチュアルに触れる
→ 人より凄くなったような優越感
→ だけど人生の問題はあるままで解決しない
→ 劣等感
→ 不安になる
→ またスピリチュアルに触れたくなる

娯楽やお酒やタバコの中毒と同じようなもの。要注意です!

じゃあ具体的に間違ってるのはどんな時か?!僕のおかしたスピリチュアルで人生が変わらない間違った考え方は、、、

事実:スピリチュアルでは先生が答えを知らない

学校の勉強は先生が答えを教えてくれますよね。だから先生が教えてくれると思ってました。でもスピリチャルは違います。

答えはあなたが知っている」のです。自分が思い出すしかないということ。

だから、例えば「二極化」とか「みずがめ座の時代」とか「インディゴ」とか色んなことが言われますが、それが自分にどんな関係があるのか、自分がどう感じて何を思っているのかが超ーーー大事。

(いつか先生がもっと分かりやすく答えを教えてくれるんだろう、、、)という心の声があった頃の僕はダメ。

先生が持ってるのは”答え”じゃなくて、答えを引き出す”鍵”。

だから、

×お手本のような答え
〇本音でどう思うのか

本音をいえば、二極化についてどう感じる?みずがめ座の時代は?インディゴについては?

僕は「本音でどう思ってるのか?」が完全に抜け落ちていたので、学んだことを信じて理解するだけになってました。先生にそのつもりがなくても!先生ごめんなさい。。。

永遠に変化できない関係性にご注意

永遠に人生の問題が山積みのままになる関係性にご注意

スピリチュアル(ニューエイジ)も占いも、油断するとこんな上下関係になってしまいます。

神様 > 先生 > 生徒

この上下関係があると、自分(=生徒)がどう思ってるかは関係ないですよね。だって神様が正しいし、先生のほうが正しいんだから。

そうすると自分の本音なんて無価値に思えてきて。本音を隠して建前で生きるようになり、いつまでもたっても自分が人生の主導権を握ることが出来ません。

自分が主導権を握らなければ、誰かが決めたレールの上を歩むことになって、人生には同じような問題が形を変えてあらわれます。

本来の関係は、

神様 = 先生 = 生徒

で、自分がどう思っているのかがすごく大事。神様や先生が正解を知ってるわけじゃないから。

だから、正しく学び始めたばかりの時、先生から「ヒロ君はどう思う?」とよく聞かれたけれど、「そんなん聞かれても難しいなー。本音を言ったら話が進まないし。こうやって答えてほしいのかな?」みたいなことを考えてました。

問題が起きたらこの人に来てもらって何とかして助けてもらおう、とも思ってました。最初は頭が固まってるんですね。。。

すると、スピリチュアルな叡智を知っても、頭の中をすり抜けて理解できないんです。

ちょっとオタクな話になりますが、事例をご紹介してみます。

永遠に変化できない関係性だと、秘密の教えも理解できない

スピリチュアルな叡智を理解できない!永遠に変化できない関係性があると…

永遠に変化できない関係性になってると、スピリチュアルな秘密の教えにある永木も理解できませんでした。どれだけ重要な秘密や法則を知っても、使いこなせない悲しさ。。。

密教の奥義でありすべての成功哲学の原点であるキバリオンの邦書『人生を支配する七つのマスターキー 引き寄せの奥義 キバリオン』においてもこう語られています。

知識を所有しても、行動に表わさなければ、貴金属をただ集めるのと変わらない。

ほんとにそうなんですよね。どれだけ知識があっても、正しく理解できてなかったら、正しく行動できませんでした。だから良い結果・良い人生にならない。宝の持ち腐れ。

それを天使と仏の構造から見てみます。

天使には三角形の序列がありハイラーキー構造と言われます。その関係図をみた時「上にいる方が強くて偉いんでしょ」って思ってました。

けれど実際には三角形は立体にするとピラミッド状になっていて、上から見ると平面の四角い曼陀羅みたいにもなります。

こうなると、みんな平等に同じ高さにいて上下関係はなくなりますよね。ざっくりいうとヘテラーキー構造と言います。

ちょっと見方を変えると上下関係になったり、ならなかったりする、ということは、それが永遠普遍の真実ではないということ。

実際には立ち位置が違って役割があることを示されているだけで、その存在の価値に優劣を決めるわけではありません。大天使ミカエルが偉くて名もなき天使は偉くない、という訳じゃないです。ミカエルに出来て名もなき天使に出来ないこともあれば、ミカエルに出来なくて名もなき天使に出来ることもあります。

でも、僕が最初に知った時みたいに、上下関係と優劣を紐付けて理解をすると、間違った理解なので間違った行動に繋がります。

そしたら、どんなに素晴しいスピリチュアルな叡智をどれだけ知っていても、人生には変わらず問題が山積み。

現実的にもそういうものに縛られて生きてますよね。例えば会社。

会社では社長が偉くて社員が偉くない、と思いがちだけれど、社長は社員がいなければその事業ができません。どっちが偉いかは基準がないと決められないんです。

お金が絡めば、お金の貰う量で偉いか偉くないかを決めてしまいます。そこがトラップです。お金という基準を取っ払ったら、もしかすると誰も社長が偉いなんて思わなくなるかもしれません。。。

基準や見方によって考え方が変わるということは、真実じゃないということ。真実じゃない間違ったことを信じるのは、間違った知識が入っているから。例えばお金を持ってる方が偉いとかですね。

正しいことが分かるには、正しい知識が入っている必要があります。これがスピリチュアル(ちゃんと言うと形而上学・けいじじょうがく)を学ぶ意味です。

そうは言っても、まだ間違った知識が入って行動し続けていた時に真実を知っても、日頃の行動が間違ったことを信じて動いてるので、にわかに信じられません。すぐに「社長とか先生の方が偉いに決まってるじゃん!」という価値観に引き戻されてしまいました。

しかも、親の意見、友達の意見、税金、家賃、生活費、職場の人間関係、色んな人の目やプレッシャーが常にかかっていて、優劣なく正しく見られることってほとんどないので、その間違った理解から抜け出るのは至難の業!

だからしっかり時間をかけて本物のスピリチュアル=形而上学(けいじじょうがく)を学ぶ必要があるし、すぐに流されない様にアデプトプログラムでは8000年前から続くとされる波動を上げる秘法である通過儀礼をおこなっています。

知識オタクにならないで

知識オタクにならないで

でも、本物のスピリチュアルに取り組む重要性に気づかなかったら、僕はただのスピリチュアルオタクになってたと思います。

正しい知識を入れて正しく考える事はできないから、イメージも浮かばないし、重要だという実感も沸かないからすごく軽んじてました。

人生が変わらないスピリチュアル知識オタクだった時の特徴はこんな感じ。

  • 波動がどうとか、何十面体の神聖幾何学がどうだとか、鳥居の意味だとか、分かりやすくてインパクトのある色んなことを知っている
  • 人生を変えられずにもっともっと学ぼうとするけれど空回り
  • これは正しくてこれは間違っている、と批判が多い
  • アイディアを実行して現実化させるパワーは不足している
  • 増えるのは知識や方法ばかりで、相変わらず同じような人生を送ってる
  • 優劣感に飲み込まれている
  • タイムリミットは生きてる間。それまでに何とか優位になりたい
  • 劣勢になるのが怖くて、いつも緊張して怯えている。
  • ハッキリ言えば恐怖がほぼ全ての行動のモチベーション

こんな特徴に当てはまっている間は、自由がありませんでした。愛も喜びも情熱もありません。あるのは怖れと、それを隠すように自分を正当化する寂しい論理。

人生の問題が解消し始めたキッカケ

人生の問題が解消し始めたキッカケ

でも、自分の人生と学びを紐づけ始めた時から、人生の問題は解消し始めました。

参考書を読んで問題集に取り組むみたいな実践の仕方じゃダメで。

・なんでその学びに感動したのか?
・自分にとってどんな意味があるのか?

とにかく自分がどう思ったか?本音を徹底的に突き詰めること。

すると「自分は何者なのか?」という考え方が変わって、自分の扱い方が変わりました。より洗練された自分に戻っていくような感覚。

今ある知識に当てはめて理解しないこと。男女関係も似てますね。男性は女性を今ある考えで理解することなんて到底できない。

そういう変化が起きてから、人生にも変化が起きてきました。

人生観・価値観も変わったし、恋愛で付き合う人も変わったし、親との関係も変わったし、友達関係も変わったし、住む場所やライフスタイルも変わりました。

ただ学校のお勉強みたいにしてた時は全然ダメでしたけれど。。。見方が一面的で、自分の本音と向き合えなくて、正しくあろうとするばかりだったので。

形而上学の本『神秘のカバラー』の中でダイアンフォーチュンがこんなことを言ってます。

物理的次元に及ぼす結果について、術者が何ひとつ心をわずらわさなくなった時のみ、…(自分の人生の)完全な支配権を確立することができる。…その諸力が最終的にどんな形を取るかについては心をわずらわさない。成すがままに任せる。というのは諸力は必然的にその本性と最も調和する形をとることになる。術者の限られた知識で考えつく意図よりもっと宇宙的法則に忠実だからである。これがあらゆる魔法作業の秘鍵であり、それが正当化される唯一の理由である。われわれは宇宙をひっくり返したり、われわれの思いつきや原理に従わせようとしてはならない。…経験または顕現がどのような形をとるかは問うところではない。

(第十五章-「ケテル」16節抜粋)

まさに自分の変化もこれと同じようなことが起きてきました。

※ちなみに「思えばそうなる」というフワっとした感覚的スピリチュアルの曖昧な発想は彼女も完全否定です。”われわれは宇宙をひっくり返したり、われわれの思いつきや原理に従わせようとしてはならない。”と言ってます。

結果がどうなるかはコントロールできないけれど、良い結果を生むための原因はコントロールできるということ。

学校の勉強が頭に染みついていた時は、結果の期待ばかりで、肝心の原因に目が行きませんでした。。。

・○○さんと付き合いたい! → 結果はコントロールできませんけど幸せなパートナーシップは出来る
・○○会社に就職したい → その会社に入社できるか分からないけど本当にやりたいことは出来る

具体的な結果にこだわるとダメで、自分に合った最高の結果を得ることは出来るということ。

具体的な結果にこだわるのは、原因にある「自分の本音」が分からなくなっているから。

今の自分の欲求と自分の本音にある欲求の差を埋めていくには、隠された知識を知って変化変容を重ねていくこと。

この知識のベースがあると、はるか昔から受け継がれる本物のスピリチュアル:形而上学の叡智が不思議と良い現実を引き寄せ始めます。

結論

普通にスピリチュアルを学んでも人生が変わらない。

それは自分自身のアイデンティティが変わらないまま、結果ばかりに目が行って原因を変えられないから。

原因を変えるには隠された知識を知り通過儀礼で自分のエネルギーを変えること。

*無料動画セミナーをプレゼント*
『誰でもできる!人生の問題を乗り越えるスピリチュアル』

  •  ・スピリチュアルを知ったけれど人生が変わらない
  •  ・今の生き方が続いていくことに疑問を感じる
  •  ・思えば同じ問題が繰り返し起きている
  •  ・人や社会に合わせるのが本当は苦手
  •  ・親・友人・恋人に左右されないよう、自分の軸を保ちたい
  •  ・理想のパートナーと無理なく結ばれたい
  •  ・人生を良くしたいけれど具体的な方法は分からない

という思いをお持ちの方にオススメ

動画の内容

  • ① 家族・友人・恋人・職場の人間関係に左右されず、自分の軸を保つ発想法
  • ② 無理せず成就する恋愛・パートナーシップの秘訣
  • ③ スピリチュアルを本やブログや動画で学んでも人生が変わらない理由
  • ④ 今の人生を想像を超えたモノに変える〇〇〇〇
  • ⑤ スピリチュアル能力開花に必要な秘密
その他のプレゼント

1:スピリチュアル・ニュースをお届け

・星の動きに沿った過ごし方
・多くの人が感じる疑問や気づきのシェア

2:直接質問できます

無料動画セミナーを視聴したら、色んな疑問が湧いてくるかもしれません。
質問に個別メッセージでお応えします。
(お答えし切れないほどの質問が来たら、このプレゼントはなくなるかもしれません...。)

▽ LINEで受け取る ▽

友だち追加



▽ メールで受け取る ▽

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



PAGE TOP