負の連鎖

諦める事が多過ぎて無気力に。負のサイクルを断ち切るには?

諦めることが増えると、無気力に拍車がかかってしまいます。

どうせ出来ないから諦めよう、と諦めることが多いと、出る気力もなかなか出ません。

そこで今回は、「諦めるから気力が出ない。気力が出ないから諦める。」という負のサイクルを断ち切る糸口をご紹介したいと思います。

必ず失敗する目標を立てていませんか?

諦めることが多いときの特徴として、絶対に失敗する目標を掲げていることがあります。

例えば、「今年中にソウルメイトと出会う!」という目標があるとします。

でも、ただ目標だけしかない状態では、目標に到達できませんよね。

子供がセーラームーンの真似を出来ると思って、スティックを持ってクルクルと回っても、戦闘服に着替えられていないのと似ています。

向上心と活気はあるのですが、上手くいくためには一工夫必要です。

小さな目標を建てよう

小さな目標を

掲げた目標達成のためには、思考を変えたり行動を変えていく必要があります。

ただ目標を掲げて願っているだけでは、願いが叶わないのは普通のことですよね。

しかし逆を言うと、目標に向かって小さなステップを一つ一つ登っていけば、必ず目標に到達するのです。

そうすると小さな成功をできるようになるので、「やってみようかな」と気力が出るようになります。

失敗ばっかりでは、誰でも気持ちが萎えますよ…。

やりたいことが分からない?やりたいこと探し?

本音を覗けば、やりたいことって大なり小なり誰にでもあります。

しかしこれと矛盾するように、やりたいことが分からないと言ったり、やりたいことを探したいと思う時があります。

そうした時は、やりたいけれど諦めている時。

それから、価値や意味を求めてしまっているときです。

価値や意味を求め過ぎている

頭で価値を求めてもあまり上手く行きません。

「本当に価値があるものとは何か?」というような問が頭の中でループしている時は要注意です。

その考え方でいると、iPhoneだって音楽だって、なんでも意味のないものになってしまう可能性があります。

何に価値や意味があるのか無いのか、は客観的な基準で決まるものではなく、自分で決めることです。

見方次第で何にも価値なんて無いとも言えるし、全てに価値があるとも言えます。

芸術的なお茶の入れ方だって、意味がないとも言えるのです。

参考:松岡修造さんの動画「意味ばかり考えているあなたに…

あらゆる人生の問題を乗り越えるスピリチュアルの無料動画セミナーをプレゼント中*
LINEですぐ受取れます。初回限定で無料スピリチュアルカウンセリングも受付中。
友だち追加
  •  ・スピリチュアルを知ったけれど人生が変わらない
  •  ・今の生き方が続いていくことに疑問を感じる
  •  ・思えば同じ問題が繰り返し起きている
  •  ・人や社会に合わせるのが本当は苦手
  •  ・親・友人・恋人に左右されないよう、自分の軸を保ちたい
  •  ・理想のパートナーと無理なく結ばれたい
  •  ・人生を良くしたいけれど具体的な方法は分からない

という思いをお持ちの方にオススメ

動画の内容

  • ① 家族・友人・恋人・職場の人間関係に左右されず、自分の軸を保つ発想法
  • ② 無理せず成就する恋愛・パートナーシップの秘訣
  • ③ スピリチュアルを本やブログや動画で学んでも人生が変わらない理由
  • ④ 今の人生を想像を超えたモノに変える〇〇〇〇
  • ⑤ スピリチュアル能力開花に必要な秘密
その他のプレゼント

0:初回無料スピリチュアルカウンセリング

自分の人生の問題を乗り越えるスピリチュアルな生き方を知りませんか?1対1でオンライン相談を受け付けています。※初回限定

1:スピリチュアル・ニュースをお届け

・多くの人が感じる疑問や気づきのシェア

2:直接質問できます

無料動画セミナーを視聴したら、色んな疑問が湧いてくるかもしれません。
質問に個別メッセージでお応えします。
(お答えし切れないほどの質問が来たら、このプレゼントはなくなるかもしれません...。)

▽ LINEで受け取る ▽

友だち追加



▽ メールで受け取る ▽

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



愛に満たされた人生が始まる...
秘密のプログラム「アデプトプログラム」開催中

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP
TwitterFacebookLine
TwitterFacebookLine