意味のあることと意味のないこと

最近、「○○したのは意味のある事だったのかな?」という言葉を人の口からよく聞くようになりました。

耳がその言葉をキャッチしているので、意味のあることと無いことについて、自分なりの考えをシェアしたいと思います。

続きを読む

この記事のカテゴリーは『ひろのぶ'sシェア』です。



田中夫婦とパートナーシップについて話そうお茶会(6/9 13:00-15:00)

ベールの田中夫婦と、パートナーシップについて話すお茶会です。
3名集まったら開催します😊
愛を手にすべく、星を読んで一言メッセージもお渡しします。

場所: 東京都内を予定
日時: 6月9日(日曜) 13:00-15:00
料金: 1,000円(当日現金)、お茶代は各自で負担
定員: 4名
締切: 6月6日までに申込をお願いします。
伊勢神宮にて

~~~~~~~
*田中夫婦の愛・パートナーシップの見方
~~~~~~~

恋愛のテクニックや成功の法則でもない。ソウルメイトでもない。愛についてシンプルに話していきたいと思っています。

他の人の成功例や、巷の成功法則の真似では愛が逃げていくばかり。一人ひとりにしか出来ないオリジナルな方法で、愛とパートナーシップに取り組むから、愛が自然と手に入ってくる。

パートナーとの出会いや、パートナーに対する条件付け、結婚に対する考えの根っこに持っている、当たり前や思い込みを手放していくと、シンプルな愛のある出会いにたどり着きやすい、というのが私たちの考えです。

参加希望の方は、お問い合わせページより、お茶会参加希望の旨、ご連絡くださいませ*

この記事のカテゴリーは『新着情報』です。



天秤座の満月は自分の秤のシフトを(4/19)

4/19に完成する天秤座の満月の活用法のシェアです!

天秤座の特徴に、ユラユラと風のように揺れ動き、美しく調和のとれたバランスを見つけ出すことがあります。

常に私たちは何かを基準に、2つの相反するもののバランスを取っています。

続きを読む

この記事のカテゴリーは『宇宙(ほし)読み』です。



満月と新月のリズムに調和するには

満月新月と調和する

目まぐるしいスピードで満ち欠けを繰り返す月。ちまたの情報を読んでいた時、すごいペースで出てくるから付いていくので精いっぱい。そんな気持ちだったのを思い出します。

情報の渦に飲まれて疲れてしまって、月を追いかけるのはやーめた、なんて思ったり。でもこれって、月との接し方がちょっと下手だっただけなのです。

じゃあどうやって月のリズムを実生活に活かしていくの?というところをまとめてみます。

続きを読む

この記事のカテゴリーは『宇宙(ほし)読み』です。



結婚したい人集まれお茶会 5/5 13:00-15:00

ベールの田中夫婦@羽田国際空港の伊藤園

ベールのわたしたち田中夫婦と、結婚について話すお茶会です。
結婚に向けたひとことメッセージを、星かカードからお渡しします。
3名集まったら開催します😊

■場所: 二子玉川のカフェ予定
■日時: 5月5日(木) 13:00-15:00
■持物: 筆記用具
■料金: 1,000円(当日現金)、お茶代は各自で負担
■締切: 5月2日までに申込をお願いします。

申込は問い合わせ欄に「お茶会希望」とご連絡ください*詳細をご案内します。
お問い合わせはこちらからお願いします。

ベールの田中夫婦@羽田国際空港の伊藤園

この記事のカテゴリーは『新着情報』です。



水星逆行後もコミュニケーションに気を付けて(2019年4月18日まで)

水星逆行が終わったのに、なぜか夫婦で会話がすれ違う。。。どうしてだろう?と思ったら、水星が弱体化しているからでした。ちょっとコミュニケーションに焦点を当てて、星と人の関係を見ていきたいと思います。

水星はコミュニケーションを司る惑星。その星が弱っているという事は、コミュニケーションにロスが起きたり、相手の言っていることが「???」となりがちということ。

逆行は読んで字のごとく、逆に行きます。上手くいくコミュニケーションが、なぜか上手くいかない。逆になるのですね。反対に、いつも上手くいっていないコミュニケーション、両親とか犬猿の仲の同僚とか、とはちょっと会話が成立するかもしれません。

でも弱っているという事は、ただただ上手くいきづらい傾向が出ます。今回の水星逆行は、逆行と弱体化のダブルパンチで、なかなかヘビーだったかもしれません。

あ~会話って面倒くさい。同年代、同性だと通じる会話も、共通項がなくなるとそんな気分になってきます。

でもそれって、いかに日ごろのコミュニケーションが何となく成り立っていたか、ということなんです。たまたま上手くいっていただけで、チョンと突けばガラガラと崩れてしまう不安定なものを基盤にしていたかもしれないのですね。

続きを読む

この記事のカテゴリーは『宇宙(ほし)読み』です。



“解放”されたスピリチュアルな生き方へのシフトに必要だったプロセス

一緒にご飯を食べて、話しもできるお客さん。僕にとっては友だちや家族感覚なのだけれど、どこまで学べばスピリチュアルや形而上学で伝えている解放された状態で生きられるのか、と最近よく聞かれていたのでした。

そんな時、久々に体調を崩して(食あたり笑)、繋がっていない状態を味わうことに。スピリチュアルに生きている感覚が一斉に閉ざされていき、濃密な肉体中心の世界へ。あんれまー、これは久しぶり。

「解放」って普段は使わない言葉だし、第一印象はイカニモ浮ついたスピリチュアルな感じだなあと思っていたけれど、実際にスピリチュアルな目線で物事を捉えていくと、あることから解放が起きているのですね。

それを一言で言えば・・・?

続きを読む

この記事のカテゴリーは『ひろのぶ'sシェア』です。



7年間対策した中でベストの花粉症対策

砧公園の梅

7年間、いくつか花粉症の対策をしてきて、今まででベストだと思える対策方法にやっとこたどり着きました。

お薬や療法を使わないので、お金もかからないし、症状も軽くなっているので、シェアしていきたいと思います!

続きを読む

この記事のカテゴリーは『ひろのぶ'sシェア』です。



自分なりの答えに満足しないこと

問題や乗り越えたいことを見つけた時、一人で解決しようとしないこと。

解決策が見えたと思ったら、実は解決していなかった、なんてことも結構あるみたい。

特にインディゴチルドレンは、疑問に対して直感的に導く自分なりの答えに満足してしまいがち。(もちろん自分含めて)。

続きを読む

この記事のカテゴリーは『ひろのぶ'sシェア』です。



伊勢原駅の安心感ある蕎麦屋「越峠」大山阿夫利神社の登山帰りに

そば越峠 かけとろそば

大山阿夫利神社の山頂登山の帰りに立ち寄った蕎麦屋「越峠(こえど)」。

淡々と仕事をこなすご主人とお店を明るく出迎えてくれるご婦人、そしてもうお一方の女性が注文を取ってくれました。

気張らずだらけず、安心してその場に居られます。

いらっしゃるお客様方はご近所の女性や、仕事中らしきサラリーマン、お休みに子供を連れてきたお父さんなどいろいろ。

下山後の疲れを、席について出された一杯の緑茶が癒やしてくれます。

ホッとしたらメニュー表を見て、疲れていて揚物の気分ではなかったので、つけとろ蕎麦を注文しました。

続きを読む

この記事のカテゴリーは『蕎麦(そば)』です。