誰でも出来る!ハイヤーセルフとつながる方法

ハイヤーセルフと繋がる

ハイヤーセルフと繋がる方法をいくつかご紹介します。僕がスピリチュアルをかじり始めた頃、何となく上の方を目掛けて繋がろうとしていたのですが、目的が曖昧なため繋がり具合も不十分になっていました。

なので、繋がるとは一体どういう事で、どうやったら出来るのかを押さえていきたいと思います。ハイヤーセルフと繋がるだけだと妄想に偏りがちなので、しっかりとグラウンディングすることも忘れずに。

しっかり繋がると、平穏で喜びに溢れる自分らしい生き方へシフトしていくことが出来ます。

ちょっとした意識の違いがメンタル状態を良いものにし、メンタルの変化は日々の言動や言葉を変えることになり、長い目で見ると仕事、人間関係、恋愛にも影響していきます。

繋がっているのか分からず迷ったり、繋がったつもりになってみたり、繋がりが切れてガッカリしたり、といった経験ももとに、実践的な方法をシェアしていきます*

※ハイヤーセルフとは何なのか不明瞭な場合は『ハイヤーセルフとは何か?高次元の自分の役割・特徴のまとめ』をご覧ください。

初めは目線がロウアーセルフなので、なかなかハイヤーセルフの目線にシフトするには時間がかかりました。けれど、諦めずに続けることで誰でも出来ることだと思っています。

完璧主義にならず、少しずつ実践することをおすすめします。

ではまずは。一体繋がる繋がるって何なのか?というところから。

ハイヤーセルフと繋がるってどういうこと?

フワッとした言葉なのですが、具体的には。。。

「アイディア→思考→計画→行動」までの流れがスムーズに出来ている状態

の事です。ハイヤーセルフは常にアイディアを発信し続けていますので、それを受信出来たら”繋がっている”となるわけです。

ハイヤーセルフから受信するアイディアとは?

ハイヤーセルフから来るアイディアは、純粋な欲求です。

・永遠性が発想のもとになるので、お金や物質に縛られた発想は0%
・物質ベースで「車欲しい!」、「家が欲しい!」といった欲求を持ち合わせてなくて、物心のつかない子どものようなもの
・おもちゃが欲しいんじゃなくて、遊んでる時の楽しさや喜びが欲しい

※こちらは、『ハイヤーセルフとは何か?』の記事の「ハイヤーセルフの欲求・願望とは?」の部分でシェアしています。

まだ形にならない衝動のような欲求が、ハイヤーセルフの「アイディア」です。

例えば、「むずむずして居ても立っても居られない、遊びたい!けど何して遊んだらこの気持ちが満たされるか分からない!」という時の欲求がそれに似ています。

一体何をしたら満たされるのか、を明確にしていくのが「思考」のプロセス。引用元の例なら「おもちゃ」と気づくこと。

そして「計画」の段階で、おもちゃを入手する計画を立て、「行動」でその計画を実行していきます。

こうして「アイディア→思考→計画→行動」が繋がると、「ハイヤーセルフと繋がる」ことになります。

ハイヤーセルフと繋がった時の感覚

ハイヤーセルフと繋がった時、幸福感・喜び・平穏に包まれています。私たちの日常生活は、アイディアや思考がほとんど活動してないケースが大半で、計画と行動メインで動いているので、やらされ仕事をしているような状態なのですが、ハイヤーセルフと繋がることで、アイディアと思考が活発になり、自分本来の欲求や気持ちを取り戻すからだと思います。

繋がっている人の分かりやすい例は、物心のつかない子どもです。理由もなく笑顔で、楽しそうに走り回っている。そんな状態がハイヤーセルフと繋がった代表例です。

それからリラックスできています。ハイヤーセルフと繋がろうとし始めていたころ、繋がると超能力的な力が目覚めたり、全能感みたいなものがあるのだと勘違いしていましたが、そのイメージとは真逆です。

超能力や全能感を求める考えには、「今の自分ではダメ、今以上の自分にならないとイケナイ」ということが潜在意識から見え隠れしています。スキル、収入、容姿などのステータスを求める欲と同じ次元の欲求だったことに気づきました。。。

今の自分は今の自分にしかなれないので、まずはリラックスして今の自分を肯定することが必要です。ハイヤーセルフはポジティブなので、”潜在的にも”自己否定をしているうちは、繋がれないんですね。

ちゃんと繋がっている時は、何か大きなもの、確固とした宇宙や大自然の流れに身を委ねているような安心感も沸き起こってきます。人によってはお母さんのおなかの中にいるような感覚かもしれません。恋人と一緒に穏やかな時間を過ごしてるときのような気持ちかもしれませんね。

繋がらないと困ること

では、どんなことで困るかというと、幸福感や喜びが減ってしまいます。それもそのはず。自分のやりたいことを、やっていないくて、やりたくないことをやらなきゃいけない状況なのですから。

やりたいことをやって生きている人が、自分の周りに殆どいない時は、それが当然だと錯覚してしまっていました。ハイヤーセルフとの断絶状態が通常だと思っていたのですね。。

周りに心配をかけないように生活レベルを維持すること、家族のために働くこと、取引先のために残業する事、病気を治すのに奔走する事などなど、本当はやりたくなくても、やらなきゃいけない事はたくさんあると思います。

そんなことに追われて忙しくしていると、人間不信になったり、お金が一番!といった拝金主義な考えをするようになったこともありました。”人生を楽しむ”スタンスから、”生存する”というストレスの大きいサバイバルな日々になっていました。

知らず知らずのうちに、それが自分の常識になっているのが、困ってしまう所です。

でもそんな時だって、ハイヤーセルフと繋がることで、幸福感や喜びを得ながら生きていくことができるのもまた事実です。

それを実行するにはグラウンディング状態をキープする事。第二チャクラ(ハラチャクラ)が象徴する丹田の力・胆力を蓄えていくことをお勧めします。ぼく自身、太極拳や武道で丹田を鍛えることで、目の前のことに翻弄されることが少なくなり、落ち着いていられるようになりました。

そういった経験をもとに、具体的にハイヤーセルフと繋がって良かったことを少しご紹介します。

ハイヤーセルフと繋がるメリット

ハイヤーセルフと繋がる事で、スピリチュアリティが向上して自分の思考や感情をコントロールしやすくなるだけではなく、自分の内側のコントロールによって、心の外側で起きる現実的な出来事にも良い影響が波及します。

ソウルメイトとの縁が出来る

ハイヤーセルフと繋がっていると、霊魂(ソウル)の良い部分が目覚めて来ますので、霊魂レベルで繋がりのある方とのご縁が増えて来ます。

恋愛関係だけでなく、良い友人やビジネスパートナーとの出会いも。自分に正直に生きていると、不思議と必要な縁が訪れます。思わぬところから仕事が舞い込んだり。友人や恋人と良い距離感を保てるようになったり。

一緒にいて落ち着く、ポジティブで面白い人との出会いが増えて来ます。僕の場合では、ハイヤーセルフとの繋がるプロセスが始まってから、宏枝とも出会いましたので、運命の人との出会いを引き寄せることもあります。

ステータスではなく自分を丸ごと愛してくれる人との縁は、見栄や虚勢を捨てて、ありのままの自分で生き始めたときに訪れるのだと思います。

※ソウルメイトについては『ソウルメイトとは誰か?存在の意味や14の特徴と見分け方』をご覧ください。

本当にやりたいこと・天職が分かる

ハイヤーセルフは永遠の存在なので、この地球で肉体を持ってどんな仕事をしようかとワクワクしています。

スピリチュアルを学び初めた頃は、占星術などに自分の天職や適職が何か教えてもらおうとしていました。けれど、その思考の裏側には「お金を稼げる仕事は何かな。。。」という意識が潜んでいました。これはまだハイヤーセルフと繋がれてない証拠で、未熟でした。

いかに自分が喜びやハイヤーセルフと関係のない、お金やステータスといった儚いモノサシを基盤に据えた思考をしていたか、ということを何度も思い知らされました。

ハイヤーセルフにとっての原動力は、お金を稼ぐことではなく、お金を使った先にある喜びや感動にあります。その先に、本当にやりたいことや天職との出会いがあります。

お金が関係ないとしたら、もうその先には物質的なことと関係なく、本当にやりたい事しかないのですから。見つけたら突き進みましょう。

人の役に立てるようになる

自分自身が喜びに溢れてくるので、周りの人に良い影響を与えられるようになります。僕の家族はそうでしたけれど、毎日が楽しくてハッピーで幸せ、という日常を送っているわけではありません。

でも、ハイヤーセルフと繋がると、そういった瞬間がどんどん増えてきます。すると、楽しく生きてない人にとっては、太陽のような存在に変わってきますので、言葉一つでも人の役に立てるようになります。

肝心なのは、どこかで見聞きした綺麗な言葉を並べて同情することではなく、自分の体験やハイヤーセルフを基盤とした思考回路から紡ぎだされる言葉を発する事。不思議と人を穏やかな気持ちにさせてくれます。きっと、周りの人がその人のハイヤーセルフとの繋がりを取り戻す手助けになるのだと思います。

それから、ハイヤーセルフの欲求に従って選んだ職業に沿って、各分野で人の役に立つようにもなります。オーダーメイドの服を製作したり、必要な家具を作ったり、美しい器を作ったり。

仕事を通じて人の役に立つときは、ハイヤーセルフと繋がって自分の内側にある美しさを追及することで、人の心を動かす何かを提供できるようになってきます。

誰だって、コダワリがあると思うんです。それを追及していくと、例えば資料を渡すといった小さな仕事一つとっても、氣の効いた仕事が出来るようになってきて、重宝されたりします。

人の意見に左右されにくくなる

ハイアーセルフとコンタクトを取れていると、自分がどのような人生を体験したいか、という軸がしっかりとします。

人生の舵取りを人の考えではなく自分の意志で行う事になるので、人の意見に左右されにくくなります。意見を言われたとしても、本来の目的を変えることはなく、目的をより良い方法で達成するために活用するようになります。

ネガティブな批判や意見もしっかりと受け止めて活用できるようになります。

意見については、『ヘルメティカ』の『ヘルメス選集』にある「ヘルメストリスメギストスの説法:マインドに関する共有事項(タットに向けて)」で、次のように書かれているのも印象的です。

A great disease of the soul is godlessness, and next is mere opinion
(魂の大いなる病は神の無いこと。その次に単なる意見である。)

人間関係が続く限り色んな意見が頭の中に入ってくるのですが、それに振り回されると疲れてしまいます。疲れる原因は”単なる意見”。つまり自分が目指すべきである神=ハイヤーセルフと繋がりのない意見だということだと思います。

こうした困りごとを退けて、ハイヤーセルフを繋がる手法をシェアしていきます。

ハイヤーセルフと繋がるツール/手法

ハイヤーセルフと繋がるために、有効だったツールをシェアしていきます。どの方法も自分の内面にある思考や感情、そして本当にやりたいこと(=本当の意志)に向き合う手助けをしてくれるものです。

ベールさん(@veilsalon)がシェアした投稿

1.タロットカード

占いに使うタロットカードですが、ハイヤーセルフと繋がる道具にもなります。22枚の大アルカナには、それぞれ意味が込められていて、例えば0番目は愚者のカードで、愚直という美徳。8番目は強さのカードで強さそのものの美徳を表しています。

自分の性質を22の側面から眺めて、その側面で最高の可能性を発揮した時にどうなるのか、また今自分がどうしてその可能性を発揮できていないのか、を明確にしていきます。例えば、完全に「愚者」として自分が生きていたら、今の思考・言葉・行動はどのように変わるのかを感じ取ります。

良いタロットリーダーは、お客さんの状況を観察して、どうやったらその人がハイヤーセルフと繋がって生きていけるかアドバイスしてくれます。僕の場合は、宏枝にラータロットを読んでもらえて、さらに夫婦ですから遠慮なくストレートな言い方もしてくれるので、とても助かっています。

対面のみですが、気になる方はラータロットを申し込んでみてください。

2.チャネリング

神聖幾何学などを用いて、ハイヤーセルフをチャネリングします。チャネリングとは、テレビのチャンネルを変えるように、自分の気分やモチベーション(=波動)を変え、通常の自分よりも高い能力を持つ存在と繋がることです。霊媒師や、イタコ、巫女の神託などに相当します。

適切な指導の下、管理された安全な環境で行いましょう。未経験の場合、あるいはメンタルの状態が万全ではない場合、行わないでください。サロンでは「ギフト・オブ・スピリット」という講座でチャネリングの基礎講座を開いています。

3.瞑想

ハイヤーセルフと繋がる最も基本的な方法です。不安や欲、頭で絶えず気になっていることを、一旦水に流してリセットすることで、自我から真我に意識をシフトしていきます。

毎日コツコツ積み重ねていくことで、繋がりが深くなっていきます。瞑想について知識的な事は「瞑想」のカテゴリーにある記事をご覧ください。

実際に体験したい方は、「瞑想会」にお越しください。

4.食事

ハイヤーセルフと繋がるためには、ロウアーセルフ(=肉体)を適切にケアして、良い思考が巡る食生活を心がけましょう。毎日ほぼ全員が行っている食事は、日々の活動を下支えする大切な基盤です。

よく噛み、必要以上に胃腸に負担をかける食事を避け、消化吸収の良い食生活をしていると、ハイヤーセルフと繋がりやすいです。

食事では以下の2つの方法を取り入れてみることをお勧めします。

ベジタリアン(菜食主義)

個人的な感想ですが、肉食は消化吸収に時間がかかるため、一時的に思考が冴えない時間を過ごすことになりました。また、肉を食べないことで栄養面で心配されることもありますが、バランスよく野菜を摂っていると、日常生活に支障をきたすこともありませんでした。

ラーメンやパンなどの炭水化物ばかりを食べていた時は、頭がクラっとして、血が足りてませんでした。奥さんから「野菜摂りなさい」とよく言われました。

肉食から菜食に移行するときは、炭水化物生活にならないように、タンパク質をどのように摂るか、合成するか、を考えて、理論的になり過ぎず、自分の体調をしっかりと管理して、少しずつベジタリアンに移行していきましょう。

断食

内蔵を休めて空腹を感じることは、五感を清浄にしてくれます。腸がきれいだと頭も冴えます。ハイヤーセルフとの繋がりも太くなってインスピレーションも湧いてきたり。

初めは朝食抜きの半日断食を週末に行ったり、野菜ジュースでのプチ断食など、出来るところから無理せず取り入れてみましょう。

断食は我慢という印象が強いかもしれませんが、食べない時があった方が、食べものが美味しくなります。空腹に勝る調味料はありませんから、美味しく食べるためにも、食べるのを控えてみる、など工夫をしてみると楽しんで断食できるかもしれません。

5.運動/ストレッチ

あまり体を動かさないと、関節が固くなり、気の流れも詰まってきますので、気づかないうちに体が凝り固まり、鬱っぽくなったり気持ちが曇りがちです。結果的にハイヤーセルフと繋がりづらくなってしまいます。

毎日適度に体をほぐして、良い氣血の流れを心がけ、ハイヤーセルフと繋がりやすい状態を作りましょう。

6.大自然と触れる

大自然は人工的な手が加わることがなく、エゴが一切入る余地のない大きく純粋な意志のもとに、ただそこにあります。それに触れることで、エゴは浄化され、ハイヤーセルフと感覚的に繋がります。

大自然には人為的なものが無くとても純粋です。時として人に牙を向くこともありますので、安全に自然と触れ合える場所を選ぶ必要がありますけれど、富士山をふもとで見て、壮麗さに圧倒された経験のある人は少なくないのではと思います。

また、森の奥に入り人工物から離れて森を見ると、畏怖の気持ちを抱くかもしれません。神話では星々が神になったり、海や森にも神が宿ることがあります。

大自然には神聖さがあり、ハイヤーセルフも神聖なので接点が生まれます。海や森、夜空の星を見ること自体にリラックス効果もありますので、大自然に出かける事はとても良い事です。

7.早起き

朝の陽の光は、浴びるだけで幸福感を感じるようです。

少し早く起きると、多くの人はまだ寝ているので、静かな雰囲気の中で時間を過ごすことができます。

それだけでも、心にゆとりができ、ハイヤーセルフとのつながりが生まれやすくなります。

8.イニシエーション(通過儀礼)

アデプトプログラムでは、プログラムの最後に通過儀礼(イニシエーション)のセレモニーを行います。ハイヤーセルフの意志で日々を生きるスタートが切られます。

ハイヤーセルフとつながった神秘体験

ハイヤーセルフと繋がっている証拠として、神秘体験が必要になるわけではありませんが、実際に体験したことがありますので、ご紹介させていただきます。

それは、ぼーっとリラックスをして横たわっていた時でした。

頭上の方から下に向けて、徐々に世界が金色の光で包まれていったのです。

そして自分も金色の光に包まれていく過程で、自分が多次元的に40箇所ほどに同時に存在し、そのどの体も動かす事が出来る不思議な感覚を体験しました。

この状態について後ほど調べて分かったことですが、サイキック能力では「マルチロケーション」といって、同時に複数の箇所に存在できる能力だそうです。

確かに、どれもが自分であって、どれも同じ場所にはいなかったので、様々な次元やパラレルワールド(並行現実)にアクセスしていたようです。

ハイヤーセルフは時折、想像の範囲を超えた人に眠っている可能性を、一瞬だけ垣間見せてくれることがあります。

この体験は少し例外的ですが、基本的にハイヤーセルフと繋がるということは、子どものように幸せで喜びに溢れた状態になることです。その他にも、様々なメリットがあります。

繋がりにくくすること

ハイヤーセルフと繋がりにくいことばかりをしていると、ほとんど断絶状態になってしまいますが、折に触れてハイヤーセルフと接触する機会は必ず訪れていますのでご安心ください。

エゴ

私利私欲だけで動いていては、なかなかハイヤーセルフの声が聞こえてきません。

ハイヤーセルフから来る発想は、自他を分け隔てることなく、利益を得られる発想だからです。

怒り

ポジティブな気持ちを受け入れる余裕が少なくなってしまいます。

不安

感じてしまうのは仕方のないことですが、不安なままでいても繋がりやすくはなりませんので、解消してあげましょう。

不摂生

暴飲暴食や過度な飲酒は、マインドを曇らせます。

相手を傷つけること

ハイヤーセルフは他の誰かと分離されておらず、愛で繋がっています。そのため、誰かを傷つけることは、その意志に反することになります。

心ない言葉で傷つけてしまうのではないかと思う事もあるかもしれませんが、ハイヤーセルフと繋がっていると、相手の心に愛を投げかける事が出来るのです。

ハイヤーセルフに助けてもらうには

自分ではどうしようもならないような問題を抱えた時、ハイヤーセルフに助けてもらいたくなる時もあります。

そんな時は、ヒーリングを受けたり、辛い気持ちを信頼出来る人に全て打ち明けることで、まずネガティブな思考を手放しましょう。

恥や辛さなどのネガティブな気持ちで頭の中がいっぱいだと、思考が停止し、体も固まってきてしまいますが、ネガティブな気持ちが消えて行くと、ポジティブな思考を始められます。

すると、ハイヤーセルフが助ける余地が生まれるのです。ハイヤーセルフとつながりポジティブになれたら、『ハイヤーセルフのメッセージを受け取り対話する方法』を活用し、進むべき道を知るためのメッセージを受け取りましょう。

まとめ

ハイヤーセルフと繋がることで、ロウアーセルフの目線からハイヤーセルフの目線にシフトし、心から満たされる新しい日常へと変化・変容する道を進むことが出来ます。

繋がりを深める行動をとり、日常に変化を起こすきっかけになったら嬉しいです*

*無料メールセミナーの登録*
『本当の自分を取り戻す
現実的スピリチュアルで人生改革』

スピリチュアルを現実的に活かす方法をお届けする、無料メールセミナーです。

 ・スピリチュアルってどう活かすの?
 ・ソウルメイトと出会うには?
 ・本当の自分で生きるには?

などの情報を、日々のメールと、その時の流れに沿った不定期のメールでお受け取りいただけます。

メールをお受け取りの方は、スピリチュアルなご質問も受け付けています*

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



お名前
メールアドレス




▽ LINE@ ▽

ラインで質問を送っていただければ、現実的にスピリチュアルを活かしていく方法をお答えします★

その時の流れに沿った不定期のメールやセミナー、ブログ更新情報もいち早く受け取れます*

友だち追加


他のスピリチュアルの記事

スピリチュアルの記事一覧を見る »

全てのカテゴリを見る »

瞑想会のご案内

瞑想

@東京都世田谷区用賀

新月・満月・随時開催

  • > ストレスや疲労感の解放
  • > 思考と心の整理
  • > 新たな気づきを得る

ホッと落ち着く穏やかな ひと時を過ごしませんか?

参加費:1,000円

時間:2時間を目安

場所:東京都世田谷区某所(プライベートな場所のため、お申込み頂いた方にお伝えしております。)

詳細はこちら

SNS

▽ FaceBook □ベールの新聞的□

▽ twitter □日頃のつぶやき□

人生を創り変えるセミナー

ネットで探せない自分を変える本質的セミナー!
アデプト・プログラム

望まない生き方を手放し、自分らしい人生を創り始めませんか?

知識や情報を学ぶだけではない、本当の自分を知り、自分を変えていく2日間。

アデプト・プログラムの詳細

サロンの紹介

東京都世田谷区にあるプライベートサロンで、ヒーリングやセミナーを夫婦で行っています。