他人のネガティブな影響から解放され、自分の人生を歩むには

他人のネガティブな影響から解放され、自分の人生を歩むには

ヒロノブです。

自分のための時間なんて今まで使ったことがなかった」という声をカフェなどでよく聞くようになりました。少しずつ生き方が変わってきていて、時間の不自由から解放され始めている方が増えてきているように感じてます。でもまだまだ人からの影響があると、自分らしさを失ってしまい、こんなことが起こります。

  • 人を構う時間が多く自分の時間を確保できない
  • 他人に使われる仕事で疲れ切ってしまい、自分のしたいことができない
  • 事あるごとに重要じゃない用件で話しかけられ、集中が途切れてポジティブな流れに乗りづらい
  • 自分の時間がないことにストレスを感じる

人のネガティブな影響から解放されて、自由にポジティブなエネルギーに満ちた人生を生きるためのブログを書いていきます。

影響されやすい状態の特徴を知ろう

影響されやすい状態の特徴を知ろう

影響されやすい時を振り返ってみると、「その人がいないと生きていけない」、「その人がいないといけない」と潜在意識の奥深いところで知らないうちに思い込んでいます。その人がいない人生を想像できないほど、無意識に考えてしまっているのが特徴的です。すると自分が被害者だと感じ、イライラやストレスで頭がいっぱいになります。しかも相手を何とかして変えようと頑張っても、なかなか変わってくれず心も体も消耗します。

ハマっているループに気づく

影響される原因

宇宙には「内側にあるものが外側にもあらわれる」という原理があります。問題の根本的な原因は、外側にいる他人や環境ではなく、内側にある自分の心(マインド)にあるという意味です。なので「相手を変えて問題を解決しよう。」という気持ちが心の内側ある時、心の外側にある現実世界では「問題を起こす相手」は存在し続けることになります。1つ問題を解決したら、また1つ問題が起きて解決する状況になる現象がループします。

ということは、自分自身の心が変わって「相手を変えよう」と思わなくなれば、他人のネガティブな影響から解放された人生が広がります。本当にそう思えるように自分を変えるには、<ハマっているループに気づく>こと。1,000人いれば1,000通りのループの色や形がありまが、誰もが他人のネガティブな影響から解放される方法が2つあります。

他人のネガティブな影響から解放される方法

他人のネガティブな影響から解放される方法

<隠された宇宙の原理を知ること>と<波動を高めること>です。

知らないことには考えられないので、まず知る必要があります。多くの場合、”自分”と言うと”ヒロノブです”という感じで肉体的な所ですけれど、自分には目に見えない潜在意識も顕在意識もあります。じゃあ自分っていったい何なんだろう?ということをもっと深く知る時間を使ってみましょう。

そして、このブログを読む方なら潜在意識という言葉は聞いたことがあると思います。けれど、日常生活では実際に”自分”=”肉体”というモードで生きている瞬間が多いと思います。潜在意識のことを考えなくても仕事も家事もSNSもできます。自分には潜在意識があるけれど実際の生活では無いものとしている、という矛盾を抱えて生きていると思います。波動が高まると矛盾が溶けて人生観がガラっと変わり、封印されていた自分の可能性が解放され始めます。

波動が高まると、宇宙と自分に接点が生まれるのも本当に面白いです。正直に言って、はじめは宇宙の原理がスピリチュアルな高次元のファンタジーで自分の人生には関係ない話だと思うけれど、そうじゃなくてリアルなんだ!と分かるようになります。すると、どんどん自分が何者かが分かってきて、他人からのネガティブな影響から解放されていきます。

人生観がガラっと変わり、封印されていた可能性が解放され始めるプログラム

人生観がガラっと変わり、封印されていた可能性が解放され始めるプログラム

隠された知識を伝え、波動を上げる秘儀を行う「アデプトプログラム」という2日間のセミナーを開催しています。気になる方には、自分の具体的な状況をもとに、他人のネガティブな影響からどう解放されていくのか、無料オンライン相談も行っています。詳しくはこちらのページをご覧ください。

アデプトプログラム®

前後の記事

PAGE TOP
TwitterFacebookLine
TwitterFacebookLine