ホド

ホドはカバラにおける第8番目のセフィロート(天球)。

この記事では「ホド」とは一体何なのか、ご紹介していきたいと思います。

ホドとは

ホドは8番目のセフィラーで、割り当てられる象徴的意味は「栄光」。

カバラの4つの世界においては「形成・イェツィラー」の世界に属し、ネツァク・イェソドと共に「アストラル・トライアングル」を形作ります。

セフィロトの樹での配置は上の画像でオレンジ色に光っている場所です。(準備中)

ホドの特徴

ホドは、「コクマーとビナー」・「ゲブラーとケセド」が対になって2つ一組であるように、「ネツァクとホド」で2つ一組です。生命の樹は左右の柱に対になっているセフィロトと、真ん中の柱で均衡をとるセフィロトがありますが、ホドは左右の柱にありますので、ネツァクとバランスを取り合っています。

ホドのエネルギー状態

ホドのエネルギー状態は「理性」です。

理論的な考え、科学的な考えがホド。一方で本能的で芸術的な考えが「ネツァク」です。

何かを表現するとき、表現したいものを感じ取る直感がネツァクだとすれば、それを表現する手段がホドになります。

左右の柱にあるセフィラーはそれ単体でバランスをとることが出来ないので、常にホドはネツァクとバランスをとっています。例えばホドだけを突き詰めていくと、技術を磨くことは出来ても、人を感動させることは出来なくなってしまいます。

表現したい何か(=美)なくして、ホドで表わされる技術を追及していった結果の例としては、やりたくない仕事でも、技術があって出来るからという理由で仕事を続けているような状態です。

技術に偏っていると、本当はやりたくないのに、任されちゃって重宝されているし、会社から私がいなくなったらきっと職場の人たちも困るだろうなあ、、、というループに入ってしまうかもしれません。

そこから脱却するには、やっぱりネツァク(本能)を取り入れていくこと。もちろん、ネツァクだってホドがないと機能しませんので、両方のバランスが大切なのですね。

ホドの称号:栄光

輝かしい「栄光」という言葉がホドに割り当てられている意味を、考えてみたいと思います。

そもそも栄光っていったい何?というところですが、何かを勝ち取った後で得られるものだと思います。勝利はホドの一つ前の7番目のセフィラーネツァクで得られ、そしてその次の8番目のセフィラーのホドに栄光という称号が割り当てられているのは、納得がいきます。

ホドは、論理性であり具体的な知性を働かせるところです。そうすることによって、直感したことを実現する具体的な方法を見つけ出します。ネツァクで感じ取った段階では、周りの人にはまだその良さが分かりません。ホドを通じて周りの人に表現することで初めて、五感で見たり聞いたり感じられるのですね。

それが素晴らしい物であれば、人に伝えたりして口コミが広がって、メディアに取り上げられて褒められたりします。その人の放った光はどんどん栄えていきます。だから、ホドには”栄光”という称号が割り当てられているのでしょうね。

ホドの光の源:ティファレト

ホドが栄光を得られるのは、太陽の光=ティファレト=美=表現したい何か=自分の中心、からエネルギーを受け取っているからです。表現したい源がなければ、自分から光は放つことは難しく、誰かにエネルギーを使ってもらうことになります。さながら、映画『マトリックス』でシステムを維持する電池としてエネルギーを供給しているかのような状態になってしまいます。

ということで、ホドが光り輝き栄光を手にするには、一人ひとりの個性に沿って、一人一人が自分の内側から正解を見つける教育が必要だと感じています。世の中に絶対的な正解というものはないのだから、画一的に何があっていて何が間違っている、という基準を設けた教育では、一人ひとりの内に秘められた美を芽生えさせることが困難になってしまいます。

正解を統一して維持するのであれば効率的な方法ですけれど、一人ひとりの個性を表現しようとすると、反対に効率が悪くなってしまいます。

なかなかこの思考回路には慣れ親しんでいたので、私自身もそうでしたし、サロンで聞かれることも同じことですけれど、「どうやったら上手くいきますか?」「どれくらい瞑想をしたらいいですか?」といった方法論を求めてしまいがちです。これは何か絶対的な正解があると信じているから求めるわけですけれど、実際に所そのような正解は存在しないので、いつまでたっても自分らしさが芽生えてきません。ホドが良くない方向に働いてしまった例ですね。

なので、ある程度の方法論を聞いて満足したら、自分なりに試して行動を起こすことだと思います。実践してみると、成功例が役に立たないことが分かるはずです。例えば戦いにおいて、正攻法で勝ちに至ったケースはほんの数パーセントにしか至らないそうです。教科書に書いてあることは、実践ではそのまま使えないことがかなり多いのですね。

集客を勉強したり、婚活をしてみたりする時も同じです。他人の成功をコピーするやり方では、自分が成功を収めるのは難しいのだけれど、ついつい慣れ親しんだ絶対的な正解という幻想に頼ってしまう。

試してみて上手くいかないと、別のコンサルタントなら上手くいくんじゃないかなとか、ここの婚活会社は自分に合わなかったのかな、と論理のすり替えをしてみたり。でも根本的にはホドがティファレトの影響を受け取れていない事実が変わっていないので、同じような結果になって堂々巡りをしてしまう、という事がカバラで考えると分かったりします。

絶対的な成功法則はないのだから、お釈迦様は一人一人に対して説法を行ったのだと思うのですね。経典も自分で書き残していません。画一的なやり方では、その人の本来の姿(真我・ハイヤーセルフ)としての生き方へガイドすることが出来なかったからだと思います。

ホドは、ティファレトに支えられることで初めて、その真価を発揮するようです。

ホドに対応する様々な概念

ホドに対応する概念
神の名前 エロヒム・ツァバオト
大天使 ミカエル
天使の位階 ベニ・エロヒム
称号 栄光
惑星 水星
タロット 4つ組の8のカード
ヘブライ語表記 HVD(ヘー ヴァウ ダレト)

ネツァク以外のセフィラー関連記事

*無料メールセミナーの登録*
『本当の自分を取り戻す
現実的スピリチュアルで人生改革』

スピリチュアルを現実的に活かす方法をお届けする、無料メールセミナーです。

 ・スピリチュアルってどう活かすの?
 ・ソウルメイトと出会うには?
 ・本当の自分で生きるには?

などの情報を、日々のメールと、その時の流れに沿った不定期のメールでお受け取りいただけます。

メールをお受け取りの方は、スピリチュアルなご質問も受け付けています*

※お受け取り後すぐに自動でメールをお送りしておりますが、システム上迷惑メールフォルダに入る可能性がございます。
恐れ入りますが3分以内に返信メールを確認できない場合は迷惑メールフォルダもご確認下さい。



お名前
メールアドレス




▽ LINE@ ▽

ラインで質問を送っていただければ、現実的にスピリチュアルを活かしていく方法をお答えします★

その時の流れに沿った不定期のメールやセミナー、ブログ更新情報もいち早く受け取れます*

友だち追加


他のセフィロートの記事

セフィロートの記事一覧を見る »

全てのカテゴリを見る »

[定期開催]瞑想会のご案内

瞑想

@東京都世田谷区用賀

毎週金曜 19:00-21:00

  • > ストレスや疲労感の解放
  • > 思考と心の整理
  • > 新たな気づきを得る

ホッと落ち着く穏やかな ひと時を過ごしませんか?

参加費:2,000円

場所:東京都世田谷区某所(プライベートな場所のため、お申込み頂いた方にお伝えしております。)

お申込みはこちら

SNS

▽ FaceBook □ベールの新聞的□

▽ twitter □日頃のつぶやき□

人生を創り変えるセミナー

ネットで探せない自分を変える本質的セミナー!
アデプト・プログラム

望まない生き方を手放し、自分らしい人生を創り始めませんか?

知識や情報を学ぶだけではない、本当の自分を知り、自分を変えていく2日間。

アデプト・プログラムの詳細

サロンの紹介

東京都世田谷区にあるプライベートサロンで、ヒーリングやセミナーを夫婦で行っています。